重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

良いお年を・・・

今年も当ブログを読んで頂いてありがとうございました。

すぐに(明日)、年始の挨拶になると思いますが、まずは今年1年のご愛顧どうもありがとうございました。

それでは、良いお年を。

スポンサーサイト



theme : ブログ日記
genre : ブログ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

シャボン玉石けんのWebサイト

ここ1~2週間ほどやけに肌にかゆみを感じたので、皮膚科に行ってみたところ、
「何かのアレルギーかもしれませんね~」
とのこと。おやおや、冬の乾燥からくるかゆみだと思っていたのに…。

何のアレルギーかは分からないので、
「とりあえず、化学合成物を止めてください」
というアバウトな結果に終わり、セチリジンとマレルミンを処方してもらいました。
(たしかにかゆみが収まった?、ような気がします。)

ということで、いきなりオーガニックに目覚める私です。

妻にその旨伝えたら、さっそく昔懐かし(?)シャボン玉石けんを買ってきてくれました。(ありがとう)
存在はずっと昔から知っているけど、使うのは初めてかも??
シャボン玉せっけん

「熟練の石けん職人がじっくりと一週間かけて焼き上げました。」などの説明は、ドモホルンリンクルみたいな雰囲気です。

裏の説明書きにも「酸化防腐剤・色素・香料など化学物質を一切含まない」という説明がありますね。
シャボン玉石鹸の裏の説明
こんな説明をいちいち読んで買わなければならないなんて、何だかアトピーを持つ子供を育てるお母さん達の苦労が少しわかったような気がしてきました。

それはともかく、「昔ながらの製法」にこだわる企業が「ITを活用」して業績が伸びる事例としても興味深いです。

例えば、
シャボン玉石けん株式会社ホームページ
事例本文(シャボン玉石けん) 少し情報が古いですが…
などを見ても、かなり本格的にEC、CTIに取り組んでいることが垣間見えます。

2代目の若い社長が、うまく会社を引っ張っているのでしょうね。
「シャボン玉石けん」森田隼人社長 心と体をクリーンに洗い磨く

theme : マーケティング
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

ロリポップでWordPress 2.9がエラー

今日、クライアントさんのWebサーバで詰まったことがありましたので備忘録のため書いておきます。

そのクライアントさんはロリポップをご利用になられていて、(非力なのでもう少し上位のサーバに移転したほうがいいですよという話をしています)が、まずはテスト環境用にとWordPressをインストールすることになりました。

ところが、WordPress 2.9(現在の最新版)をインストールしようとすると、
「HTTP 500 内部サーバー エラー」
が出て、先に進むことができませんでした。

「これはもしや、ロリポップお得意の独特なパーミッション設定が原因か?」とか、「PHP4とPHP5の切り替えやphp.ini設定でミスったか?」とも思ったのですが、どうやらそうでもないらしい…。

試しに、過去バージョンのWordPress 2.8.xをインストールしてみると…あっさり通りました。
うーん、悩んでいた時間を返してほしい。。。

ということで、しばらく安定するまでWordPress 2.9系は待ったほうがいいかもしれません。

theme : HP作成
genre : コンピュータ

tag : ロリポップ WordPress HP制作 ITコンサルタント ITコンサルティング

今年を振り返ると…

今年1年間のお金の動きがほぼ確定したので、今日は経理関係の資料に目を通していました。

1年前の資料と見比べても、なかなか良い数字が残せたのではないかと思います。

今年の私のビジネスは順調で、おかげさまで忙しい1年でした。

途中、忙しすぎて予定よりも遅れるプロジェクトもあったりしましたが、何とか乗り切った感があります。(これは来年解決すべき大きな課題と考えています。)

また、新しい取引先、新しい協力者、新しいクライアントの方々と出会うこともでき、着実に成長してきているなと感じます。

嬉しいことに、特に営業らしいことをしなくても、お客様がお客様をご紹介されて私のスケジュールが埋まっていくということがあり、私はクライアントの方々のビジネスを向上させることに集中できたのもよかったと思っています。

来年も、「顧客を中心に据えた」ビジネスを展開していこうと考えております。

追伸
私のブログ「ITコンサルタント日記」も、おかげさまで読者数が多くなってきました。
これからも面白く、お役に立ち、時に脱線しながら(笑)、記事を書いて参りますので、今後ともよろしくお願い致します。

theme : ブログ日記
genre : ブログ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

紅白歌合戦をYoutubeで予習?

今日は気軽なネタで。

もう大晦日が間近で、紅白歌合戦を見るか、Dynamite!!を見るか、家族で意見が分かれる頃かと思います。

さて、Youtubeの公式ブログで紅白歌合戦の話が出ていました。

YouTube Japan Blog

白組、紅組の出演者たちのリストとともに、PVも視聴できるようにしてあります。

最新の音楽事情に疎くなった私には、ありがたいことです。
EXILEって何人? とか、もうわかりません。(笑)

あ、そうそう。オマケの情報を1つ。
YoutubeのURLをブログやTwitterに紹介する時、短くできることをご存じでしたか?

EXILE - Someday
http://www.youtube.com/watch?v=xkGZJbXEhAM
 ↓
http://youtu.be/xkGZJbXEhAM

…まぁ、ほんのちょいネタ程度に。(笑)

theme : Webサービス
genre : コンピュータ

tag : 紅白歌合戦 NHK ITコンサルタント ITコンサルティング

有田焼の老舗の意外な売れ方

おお、これは良い記事!

有田焼の老舗を救った携帯ゲーム:日経ビジネスオンライン

実は私、佐賀県生まれなので、有田焼には幼い頃から慣れ親しんでいました。
だから、こういう記事を読むと嬉しくなっちゃいます。
今の佐賀市内の現状をみると…ううう。 アーケードの銀天夜市で遊んだことも、子供将棋大会の大きな棋盤で戦い、小学生の部で3位を取ったことも、遙か昔です。

ちょっとしんみりしてしまいましたが、約65万人のユーザーがいる携帯ゲーム「コロプラ」がきっかけで、伊万里に活気が戻るなら、嬉しい限りです。

携帯ゲームの持つ良い面は、実際にその地方を訪れてその地域を楽しめることですよね。
GPSを使った陣取りゲームほか、いくつかそのエリアでしか体験できないイベントを用意していて、観光のきっかけになったりしているようです。

ITを使うと、情報収集や分析だけに役立つのではなく、時に思わぬマーケットを掘り起こすことがあります。だから経営資源の1つとして大事なんですよね。

theme : ゲーム
genre : 携帯電話・PHS

tag : 伊万里 有田焼 携帯ゲーム コロプラ ITコンサルタント ITコンサルティング

「ゆうパック」存続、「ペリカン便」は消滅

Yahooニュースでこんな記事が出ていました。

「ゆうパック」存続、「ペリカン便」は消滅

ペリカン便といえば、日通の代名詞だったわけですが、日本郵政と事業統合し再スタートを切るも、結局生き残ることができませんでしたね。

EC物流も右肩上がりで、競争が激化しています。
明確な差別化を打ち出していかないと、ネームバリューだけでは生き残れない状態になってきているようです。

例えば身近な例だと、私の自宅にAmazonで注文した本が「カトーレック」から届いたときには驚いたものです。(カトーレックという会社の存在すら知らない人も多いでしょうね。)

もちろん、低価格競争だけではなく、高付加価値(3PLほか、魅力的なサービス)を提供する会社も望まれていますから、どこに顧客のニーズがあるのか、そして収益を上げられるビジネスなのか、物流業界は見極めていく必要があるでしょうね。

そして、ネットショップをやっている皆さんも、送料コストと安全性のバランスをみながら、定期的に調査していくとよいかと思います。

theme : ネットショップ
genre : ビジネス

tag : 物流 ITコンサルタント ITコンサルティング

メリークリスマス&クライアントさんからの頂き物

メリークリスマス!

そこかしこでクリスマスを祝うメールやWebコンテンツを見ました。

私のgremzもクリスマス仕様。

gremz

また、iPhoneで星を見るソフト「Star Walk」(GPSやセンサーを使い、自分のiPhoneを空に向けた時の星座がわかります)にも、サンタクロースが走っていました。かわいい…。

Star Walk サンタクロース

Star Walk、こちらのサイトが詳しく紹介していますが、面白いソフトです。


それと、思わぬクリスマスプレゼントが!

根付

純銀製の江戸文字根付です。
これは今年、HP制作でお世話になった東京銀器の日伸貴金属さんからのプレゼント。

ありがとうございます!!

theme : クリスマス
genre : ライフ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

ドミノピザの「ピザトラッキングショー」

今日、妻が突然「ピザが食べたい」と言い出したので、本当に久しぶりに宅配ピザを注文しました。

注文は電話でもできるのですが、私はサイトから注文しました。
そうすると、非常に面白いWebコンテンツと連動していました。

ドミノピザ

↑は公式サイトのトップページですが、アクセスすると動画が流れますが、このノリで、注文後から「ピザトラッキングショー」というコンテンツがスタートします。

「トラッキングサービス」というのは、皆さんご存じですよね?
自分の注文している商品やサービスが、現在どの行程や位置にいるのかを知らせてくれるサービスです。
宅配便のトラッキングサービスや、以前このブログでも紹介したDELLのオーダーステータスも有名です。

それが、「注文を受けてから30分程度でお届けする」宅配ピザ業界でやるとどうなるか。
しかも、それをムービー化して「ショー」として楽しませたらどうなるのか。
雰囲気が伝わるムービーがYouTubeにありましたので、紹介します。



ムービーは実際の店舗での行程と連動が図られているようで、ときどきサーバーと通信しながら、行程にあった面白いムービーを流します。
ドミノピザの「ピザトラッキングショー」2
もちろん、ムービーそのものは前撮りされたフィクションですが。

店舗から顧客の位置までのGoogle Mapsや、ムービーの中に注文した本人の名前が入ったりして、「自分が注文した感」を演出しています。(エンドロールにキャストとして自分の名前まで流れるのも芸が細かいですね。)

ドミノピザの「ピザトラッキングショー」1

これは面白い試みですよね。

実際のコンテンツのネタバレにならないよう、あまり詳しく紹介しませんが、面白いのでよかったらピザを注文してみてはいかがでしょうか?(明日、明後日はクリスマスパーティなどでピザ屋さんも大忙しですね。(笑))

theme : ビジネスアイディア
genre : ビジネス

tag : ドミノピザ ITコンサルタント ITコンサルティング

総務省の「原口ビジョン」について

ようやく政府の税制改正大綱が決まりましたが、その裏で総務省の原口一博大臣の方針が発表されています。

2010年中にICT関連規制を集中見直し,総務相が「原口ビジョン」発表

総務省が公表している公式資料はこちら

目玉としては、
・2020年時点で4900万世帯すべてがブロードバンド・サービスを利用できることを目標とする。
・デジタル教科書をすべての小中学校全生徒に配備する。
・35万人の高度ICT人材を育成する。
など、いくつかあります。
…が、具体的なプラン(や予算)はこれからでしょうか。

実質、インターネットが必要な人には現在でも十分ISP各社が整備を頑張っていて、かなり行き渡っていると思いますし、教材のデジタル化は生徒だけでなく先生の負担も大きく、その使いこなしが難しく教育現場では課題になっていますし、結局のところ高度にICTを使いこなせる人材を増やしてくしかないと思います。
(ICTにおいては、技術に人が追いつかなくなるのが問題になるでしょう。)

資料の中でもっとも気になったのは、「国民の生産性を3倍に上げる」とありますが、「何を生産したらよいか」が今一番の課題であるのかもしれません。

商品やサービスを考案していくのは、行政ではなく民間です。私たちも考えていこうじゃありませんか。

theme : イノベーション
genre : ビジネス

tag : 総務省 ITコンサルタント ITコンサルティング

メールマガジンに関する調査結果

今日もITコンサルティングで外に出ていましたが、クライアントさんと「年末の雰囲気が感じられないですよね」と話していました。なんだかあと10日で今年が終わるのが信じられないくらい、早い1年でした。

さて、Gooリサーチで「メールマガジン」をテーマに調査をした結果の一部が公開されていました。

デコメ、依然として7割台を維持―携帯電話ユーザーのパソコン利用に関する調査

ちょっと記事のタイトルが「携帯電話のデコメ」(いわゆるHTMLメール)を意識しすぎな気がしますが、デコメをまったく受け取らない層も26%いることも忘れてはいけませんね。

なお、PCと携帯では、やはりPCからのメールマガジンを受け取る人が多いことにも注目です。(この調査は全員が携帯電話ユーザーであるにも関わらず、この結果になっているのがポイントですね。)

ターゲットとするユーザーが携帯を使いこなしている層であれば、多少デコメで装飾を施したほうがいいでしょうし、そうでない場合は従来どおりテキストメール、あるいは選択式にHTMLメールを選んでもらう方式のほうが、より多くのユーザーにアプローチできるものと思います。

tag : メールマガジン メールマーケティング ITコンサルタント ITコンサルティング

パワーポイント劇場とTwitter

パワーポイントは、使い方によってはかなり笑わせることができるツールとして前々から思っていたのですが、まさかマイクロソフト社が自ら笑いを取りに来るとは思いませんでした。

MSパワーポイント劇場。|パワポ部

私は「かぐや姫編」と「桃太郎編」が好きです。(笑)

ところで、このMSパワーポイント劇場、Twitterによって伝搬して一般の人に知られていったというのが面白いですね。

池田千恵さん×ツイッター効果|パワポ部


theme : Twitter
genre : コンピュータ

tag : パワーポイント ITコンサルタント ITコンサルティング

Twitterへの攻撃の真相?

現在進行形で今後も進んでいくかもしれないので、軽くだけ触れておきます。

Twitterがページ書き換えなどの攻撃を受けているのは把握していましたが、Tech Crunchでこのような記事を見つけました。

イランによる(?)Twitter攻撃の手口はこうだった

ほほう、DNS偽装、というより、サービスのアカウントを盗んで振り先を変えたのですね。
なるほど…。

DNSが攻撃を受けると、URLは正規のものでも別のページに飛ばすことができます。

今回のTwitterの場合は、明らかに正規ページと違う状態↓になっていたのですが、
ハックされたTwitter: それはイランの大きな立体的作戦の一側面にすぎない
本当に怖いのは、「見た目が完璧に一緒」の場合です。

正規ページと偽ページの見た目がほぼ一緒で、しかもURLも正規のものだった場合、安心してIDやパスワードを入れてしまうと思いませんか?
それがこの攻撃の一番厄介なところです。

theme : Twitter
genre : コンピュータ

tag : セキュリティ ITコンサルタント ITコンサルティング

IEで長い画面をキャプチャーするには

昨日は主にWEBデザイナー向けのソフトでしたが、今回は一般の人でも役立つツールを紹介します。

Internet Explorerで、縦に長い画面を画像として保存するには、専用のツールをインストールする必要があるのですが、その中から私が使っていていいな、と感じたものを2つ紹介します。

まず1つ目は、

録画バー

Windows XP、IE6~IE7環境でオススメです。
操作が簡単で、ボタンも小さく、私はずっと愛用していました。

ところが、複数タブの環境や、IE8になって頻繁に不具合が出るようになりました。


そこで、Windows XP/Vista/7でIE8(つまり最新環境)でオススメなのが、以下のツールです。

フェンリル | フリーソフト | 簡単にスクリーンショットが作成できるキャプチャソフト SnapCrab for IE

このSnapCrab for IEは、ツールバーが大きいのが難点ですが、私は普段↓のように小さくしておいて、必要に応じてツールバーを大きくして使っています。
Snap Crab for IE
伸ばすと↓こんな感じに。
Snap Crab for IE

こちらも、縦に長いページをすべて保存することができますし、指定した部分だけ保存することもできます。

他にも、Firefox向けなど各ブラウザごとにキャプチャーツールが存在します。
ここでは、もっとも使われる機会が多いであろうInternet Explorerだけ紹介しました。

theme : ウェブブラウザ
genre : コンピュータ

tag : InternetExplorer キャプチャー ITコンサルタント ITコンサルティング

IEのレンダリングの違いを確認するソフト

今日は、Webデザインのお話です。

使いにくいとか、遅いとか言われながらも、絶対的なシェアを持つInternet Explorer。
しかも、各バージョンよって見え方が異なるのが厄介なところでした。

IE6/7/8でWebサイトの見栄えを見比べ「Microsoft Expression Web SuperPreview」

このソフトを使えば、IEの6/7/8で見栄えがどう変化するのかを確認できるそうです。
ブラウザの違いを確認するWebサービスは有料/無料含めてありますが、Microsoftが純正で用意したというところがミソでしょうか。

Webデザイナー向けに、ブラウザ制作各社から確認ツールが発表されると良いですね。

theme : WEBデザイン
genre : コンピュータ

tag : Webデザイン InternetExplorer ITコンサルタント ITコンサルティング

カラメルの「世界1周雑貨バイヤー募集」

今日は東京都中小企業振興公社のお仕事の打ち合わせで町屋まで。公社の方に、
「おいしい今川焼きがありますよ、食べますか?」
と薦められて、甘党の私が断るわけありません。あったかいうちに食べたほうがおいしいので、帰りの電車を待つ間、さっそく駅構内で食べていました。(笑)

さて、ここ数日堅い話が続きましたので、気軽なネタで。

世界1周雑貨バイヤー募集! - カラメル

カラメルといえば、ネットショップをやっている皆さんならご存じの「カラーミーショップ」のショッピングモールです。
楽天市場やYahoo!ショッピングほどのメジャー感はないですが、ときどき小粒でもキラリと光る商品があったりして面白いところです。

そのカラメルで今、世界一周をして、最大200万円もらえる(かもしれない)「世界1周雑貨バイヤー」を募集しています。

私が過去、起業家向けセミナーなどをやった経験からすると、海外との貿易でビジネスをしたいという人が結構いたことを思い出します。

ですので、もしこの手の商売に興味があり、1~2ヶ月ほど時間がある人は応募してみても面白いのではないでしょうか?

theme : ネットショップ
genre : ビジネス

tag : カラーミー カラメル バイヤー ITコンサルタント ITコンサルティング

個人情報を開示しない宅配便「メルアド宅配便」

「これは便利」より、「これは怖い」と表現すべきでしょうか?

送り主、受け取り主、どちらの個人情報も相手に伝えず、荷物を送ることができる宅配便が、明日12/16より始まります。

メルアド宅配便

このサービスは、お互いにメールアドレスしか知らない者同士での荷物の受け渡しが可能です。
お互いの住所は、Web上から「メルアド宅配便」のサイトに登録することになります。
(ソフトバンクBBの子会社であるソフトバンク・フレームワークスが管理します。)

その結果、このような送り状で荷物が届きます。
荷札の表記 - よくある質問より

利用シーンとしては、ネット上だけの友人や、住所がわからなくなったお知り合い、ネットオークションで荷物を送る場合などが想定されています。


…ですが、この荷物を受け取るのは相当勇気がいりますね。

まず、ネットオークションの場合は、お互いが不正をしないということを信頼した上で送ることになります。
荷物を受け取ってみて、意図したものと違う場合や、何か不備があった場合には、相手を確認する手段がメールアドレスしかありません。これは詐欺に使えてしまえそうです…。

また、お互いの住所を明かさないということは、法的に取り扱いが禁止されている物品の授受にも使えてしまうかもしれません。

逆に、先に相手の住所や名前がわかっている場合、「捨てアド」として新規にメールアドレスを取得して、手続きだけ通してしまえば、いきなり荷物を送りつけることも可能なのでは?(そして、送り主が「メルアド配送センター」と書かれた荷物がある日突然届くわけです)


もっとも、真っ当(?)な使い方をすれば、
5kg以下の荷物なら送料は日本全国一律990円
というのは、なかなか魅力的な設定です。
遠距離であれば、かなり安く送ることができます。


…ただ、前述した通り、犯罪に使われやすいのは確かだと思います。
送り主、受け取り主双方の個人情報を管理するソフトバンクフレームワークス社は、相当リスクを抱えることになると覚悟しておいたほうがいいのかもしれませんね。


追伸
私はよく、宅配便を受け取る際、とりあえず印鑑(又はサイン)をして荷物を受け取った後に「誰からの荷物だろう?」と送り主を確認することがあります。皆さんはどうですか?

theme : インターネットビジネス
genre : ビジネス

tag : メルアド宅配便 ITコンサルタント ITコンサルティング

セブンネットショッピングの失態は他人事ではない

昨日のDELLマシンのプチノイズ問題はほぼ解決しました。
「Windows7 プチノイズ」だけではなく、「Windows7 音飛び」で検索すると、同じように困っている人が次々と出てきました。
これはハードウェアの問題ではないな、と早々にあたりをつけて、OKWAVEや2ちゃんねるを調べていくと、原因がわかりました。
私の環境でうまくいったのは、
①サウンドのプロパティを開き、[Sound Blaster]-[Disable Enhancements]にチェック。
②電源のオプションを開き、[高パフォーマンス]に変更。
の2つ。
まだ他にも対策がありそうですが、とりあえず目立つ音飛びはなくなったので、後は様子を見ながら少しずつ調整していきます。
Dellの工場出荷状態の設定が、実は完全でなかったのですね…。
こういう時、2ちゃんねるの情報は役に立ちます。

さて、この2ちゃんねるは、良い方向にも悪い方向にも優れていて、最近のセブンネットショッピングを巡る脆弱性の突き止め方は素早いものがありました。

セブンネットショッピング 公式サイトのお詫び文

上の文章では、あっさりとしたものですが、実際には大変な事態だったことが、以下のサイトを見るとわかります。

カジ速 | セブンネットショッピング、会員の個人情報がダダ漏れ。さらにネラーに注文番号の規則性を解析される
(リンク先の文章に気分を害される人もいるかもしれませんので、耐性のない方は読まないほうがいいです。)

もともとは、商品アイテムの誤登録から、とんでもなく安く商品が買えてしまったことが発端で、それを何度か繰り返していくうちに、システム上のセキュリティホールが見つかり、他人の個人情報まで漏洩させてしまう方法が見つかってしまったということです。

このような大手商用サイトでは通常、自社内ではなく専門のセキュリティ事業者(ラック等が有名)によるペネトレーションテスト(侵入テスト)が行われ、十分に信頼性を確保してからサービス提供を始めます。…が、セブンアンドワイではそうしていなかった可能性があります。(実に初歩的なミスを連発しています。)

私はペネトレーションテストを受ける側、実施する側、双方の経験がありますが、自社内ではなく他社(他人の目)を通してやるからこそ、思わぬ脆弱性の発見につながり効果が高いと感じています。

セブンネットショッピングの事例は他人事ではなく、本当に身近で、よく使うサイトでも起き得る事態です。自社のサイトでも問題がないか、チェックされてみてはいかがでしょうか。

theme : セキュリティ
genre : コンピュータ

tag : セキュリティ 脆弱性 ペネトレーションテスト ITコンサルタント ITコンサルティング

新しいPCのネットワークスピード

昨日に引き続きPCのセットアップ中です。

いろんなフリーソフトをインターネットからダウンロードしてきていますが、「何だか速いな…」と感じて、回線スピードを測ってみました。

ギガ得プラン速度測定

おお、速い速い。

ギガ得プランに、Dellを購入した時に付属してきたセキュリティ対策ソフト(マカフィー)を有効にした状態で、このスピードです。

マシンの性能が上がったからか、マカフィーが軽いのか、NIC(ネットワークインターフェースカード)が優秀なのか、いずれにしても実測で下り約600Mbpsは速すぎです。

今のところ順調に移行作業が進んでいますが、音楽再生時にごく稀にプチノイズが入ることがあるのが気になります。うーん、オンボードのドライバは最新なんですけど…。エンコードの設定かな…。(あまり弄りすぎるとドツボになるので、ホドホドにします(笑))

theme : デスクトップパソコン
genre : コンピュータ

tag : ギガ得プラン ITコンサルタント ITコンサルティング

新しいパソコンを購入しました

ビジネス環境強化の一環として、まず手始めに私のメインPCを新しくしました。

今回購入したのはDELLのマシンです。
DELLを購入したのは、公私をあわせると5台目。自分用のものだと約7年ぶりになります。

久しぶりに、オーダーステータスをワクワクと眺めていました。
DELL ステータスオーダー

12/4に注文し、オーダーステータス通り12/11に到着しました。今回は早かったです。

到着して、箱から出したばかりの状態。
DELL Studio Desktop

今回は、ついにWindows 7 Professionalの64bit版をチョイス。
Vistaを飛び越えて、7にしました。しかも初64bit環境。戸惑うことも少しありますが、ま、それも楽しみながらということで…。

CPUは、Intel Core 2 Quad。
メモリは、4GB。
グラフィックボードは、NDIVIA GeForce GT 220。

Webデザインをするにしても、しばらくは十分なスペックかと。

Windows7 & Core2Quad ロゴ

この土日は新PCのセットアップで潰れるかもしれませんが、週末の楽しみとして取り組んでいこうと思っています。
これでPCの遅さで思考停止せず、キビキビと仕事ができますように…。

theme : コンピュータ
genre : コンピュータ

tag : DELL ITコンサルタント ITコンサルティング

信頼されるドメインを取得しましょう!

セキュリティ対策ソフトの大手制作会社であるMcAfee(マカフィー)が、「危険なWebサイトの世界分布」を調査しています。
そこで面白い調査があり、どのドメインが最も危険で、どのドメインが安全なのかを示しています。

マカフィー、世界で最もリスクの高いWeb ドメインを発表
~最も危険な国別ドメインはカメルーン(.cm)、最も安全なのは日本(.jp)~


この調査を見るとわかるとおり、なんと一番安全だと判断されたのは、「.jp」でした。

理由としては、「.jp」の管理費の高さが考えられます。
通常、「.com」や「.net」などは800円/年前後なのに対し、「.jp」は3000円/年以上であることが多いです。
いわゆる詐欺サイトで「使い捨て」として利用するには、ちょっと割高な料金です。

逆に言えば、信頼されるサービスを展開するなら、「.jp」を積極的に取りに行って構わないということです。

もし、御社が法人組織であれば、さらに「.co.jp」を狙って取得すると良いと思います。
「.co.jp」を取得するには、日本で登記されている法人であることを証明(登記簿謄本の写しや履歴事項全部証明書等)しなければなりませんので、さらに信頼度が増します。

うまく活用していきましょう。

theme : インターネット
genre : コンピュータ

tag : ドメイン ドメイン取得 ITコンサルタント ITコンサルティング

クライアントさんと忘年会

今日は、とあるクライアントさんの忘年会にお呼ばれしました。
ありがとうございます。

しゃぶしゃぶ1しゃぶしゃぶ2

1年の成功を祝して、また来年のビジネスの展開に向けて、美味しいものを頂きながらお話ししておりました。
また、協力してくれるカメラマンさんが新しいビジネスに向けて準備中とのことで、その話でも盛り上がりました。
こうやってクライアントさんと前向きに楽しくビジネスを語れる機会が持てることは、ITコンサルタントの仕事をしていて嬉しいと感じる瞬間です。

ところで、お店になぜか「カラオケマシン」が置いてあり、全員「?」となっていましたが、

注文マシン

実はこれ、オーダーの注文マシンになっていました。
飲み物など、全てこのマシンに送信すると、店員さんが持ってきてくれます。
いわゆる「カラオケ店のシステム」をそのまま流用してるのですね。 カラオケ店の機材を譲り受けて、注文システムを流用することで、システム投資を大きく抑えることができているのかもしれません。あと、歌おうと思えば歌えます。
(お肉に夢中で誰も歌っていませんでしたが。(笑))
建物の内装もカラオケ店のような感じだったので「居抜き」なのかもしれません。このご時世ならではのアイデアだな、と思って感心しました。

theme : 日記
genre : ブログ

tag : 忘年会 ITコンサルタント ITコンサルティング

サポートサイトランキングの調査結果

日本ブランド戦略研究所というところが、日本の有力企業100社以上のサイトの有用性を調査した結果が公表されていましたのでご紹介します。

サポートサイトランキング - 日本ブランド戦略研究所

詳しくはリンク先のそれぞれの調査を見て頂きたいのですが、1位と2位にランクインした、キヤノンとニコンのサポートサイトのレイアウトは、なかなか勉強になると思います。

キヤノン - サポートサイト
ニコン - サポートサイト

上位にランクインするサイトには、見習うべきポイントがいくつもありますので、自社のサイトに応用ができないか研究されてみてはいかがでしょうか?

theme : 使えるサイト
genre : コンピュータ

tag : 市場調査 ITコンサルタント ITコンサルティング

ネット上の実名と匿名について

インターネット上のコミュニケーションにおいて、過去何回も議論を繰り返されているものがあります。
その議論が、つい先日も盛り上がっていたということをニュースサイトを見ていて気付きました。

ネット上は匿名?実名? 勝間和代氏 vs ひろゆき氏の“議論”より

という議題です。

結論だけ先にいえば、今回も、

勝間氏「実名利用者が増えるのか、それとも半匿名か完全匿名かは利用者が決めていくことであり、ルールで決めることではないということに私も同意します」

といういつものパターンに落ち着いたようです。

実名派、匿名派の意見は、それぞれ上記リンクでまとめられているので、そちらをご参考ください。


ところで、私の意見としては、

①ネットワークコミュニケーションは匿名性があるからこそ、性別・年齢を超えて気軽に打ち解けたり、また真実が見えてくることもあるので、「すべてを実名にすべきではない」。
②但し、実名を出すことによるメリットを感じる人は、「自分の裁量で実名を出すことは何ら構わない」。
③ネットワーク上の犯罪を助長しないためには、(いざと言うときは)「アクセス元を確実に特定できる体制」を整え、同時に個々人に「ネットワークを利用するマナー」を身につけておくべきである。

という考えです。

実名派が憂慮する「無責任に他人を攻撃する自由を認めるのか否か?」ですが、その攻撃が名誉毀損や犯罪に絡むものであれば(つまり度が過ぎるものであれば)、法的な手続きに則り相手の情報を開示できる仕組みがあれば良いと思います。
既にプロバイダ責任制限法などの法的な整備や、実際に犯罪を助長するようなものがあれば、それを塞ぐように警察も動いていると思います。
警視庁、ネットカフェに本人確認などを義務付ける条例案策定へ

もう一方のマナーについては、以前はネチケット(死語?)と呼ばれ利用者間で一定の合意が成立していましたが、ここまでネットワークが普及してしまうと、碓井教授の言うように「交通安全教育のように学ばせる」必要性があるのかもしれません。


例えがイマイチかもしれませんが、インターネットを「公道」と捉えてみてはいかがでしょうか?
道の往来で、通行人が全員名札を付けて歩いている姿は、現実的ではないです。また、もし必要であれば自分(自社)から名乗って、相手に声をかければ済むことですね。

theme : インターネット
genre : コンピュータ

tag : インターネット ITコンサルタント ITコンサルティング

日中韓における、スマートフォンの現在と将来

今日もITコンサルティングで外出していましたが、すっかりコートが手放せなくなってきました。そういえば、今年もあと20日ほどで終わりですものね…。早いものです。

さて、今日はスマートフォンの話です。

といっても、その中心にあるのは、やはりiPhone。
電車の中でも、使っている人を多く見かけるようになりました。私のクライアントさんや協力者さんの中にもiPhoneを買った人が増えてきています。みんな一様に、
「買いましたよー!」
「世界が変わりましたよー!」
と言っていましたので、そのくらいのインパクトのある製品だったということですね。
飽きっぽい日本人が2年間もほぼ外見が変わらない(苦笑)同シリーズの機種に執着するのは、珍しいことだと思います。

【日本】
日本でiPhoneが発売された時、
「携帯サイトが見ることができない」
「おサイフケータイが使えない」
「ワンセグ機能など日本の携帯のような多機能性がない」
というデメリットから、当初普及するのには時間がかかる、あるいは普及しないのでは?と思われていました。

ところが、ごく一部のユーザーが実際に使っているのを見て、「これはすごい」と周りに感染しはじめ、約半年~1年くらいの歳月をかけて、ある感染臨界点(ティッピング・ポイント)を超えてきました。商品が爆発的に売れ始める変化点のことです。(人によっては、顧客層の心理的変化から「キャズムを超えた」と表現する場合もあります。)

ソフトバンクは、ここが大勢の人(マジョリティ)を捕まえる勝負時と考えて、
「iPhone for everybodyキャンペーン」でiPhone 3GS 16GBが実質負担0円に
のようなキャンペーンを打ってきています。今までより1万円強お得になったでしょうか。
この戦略で、またiPhoneの現行機種を購入する人が増えるでしょう。(ただし、2年契約なのでよく考えてくださいね。あと半年後に新機種が出てくるはずです。)


【韓国】
さて、お隣り韓国ではようやく(11月末)iPhoneが発売されました。
国中がiPhoneに夢中! スマートフォンの料金値下げ競争が勃発:趙 章恩「Korea on the Web」
日本とは異なり、いきなり大人気のようです。予約から1週間で6万5000人に達する端末はそうありません。
KT(韓国最大の通信会社)の公衆無線LANが無料で使えることもあり、これまた大人気のようです。

(韓国国内に1万3000箇所あるKTのアクセスポイント vs 日本国内に4000箇所あるYahoo! BBモバイルポイント。うーん、国土の広さからいっても韓国のほうがガンガン繋がりそうです…)


日本、韓国には、これからWindows MobileとGoogle Android携帯の逆襲が控えていますが、今のところ、iPhoneに確実に勝っているところが見当たらないのが残念です。
今後将来、携帯電話業界をアップルに牛耳られないためには、過去の携帯音楽プレイヤー業界をよく研究したほうがよいと思います。
MDやフラッシュメモリで細々と録音・再生させ、音楽利権と複雑なDRMの問題で揺れ揺れだったところに、突如HDDを搭載したiPodを投入。他社メーカーが慌てて真似するも、常に頭1つだけ先にAppleが手をうち、なかなかシェアを逆転できなかった業界です。
また、同じことが携帯電話業界でも再現されないとも限りません。


もし、周りを顧みず「国益」を優先するなら、中国のようなスマートフォン戦略を取るという手もあります。

【中国】
中国は逆に、アップル(iPhone)を受け入れない可能性が高いと思います。
なぜなら、世界最大の契約ユーザー数を持つ中国移動(チャイナ・モバイル)の「OPhone」が存在するからです。

“OPhone”に見る中国の強さ
侮れぬ中国「OPhone」の深謀

見るからにiPhoneのパク…、iPhoneにインスパイアされたスマートフォンですが、中国移動は国家直轄の国営企業ですので、民営化する前のNTTが本気で作ってる端末と考えれば、馬鹿にできません。

ご存じのとおり、中国のインターネットは検閲が行われています。
詳しくはWikipedia「中国のネット検閲」などに譲りますが、一般に「グレートファイアーウォール」と呼ばれています。

したがって、中国政府は意図的に「外資企業の国内参入を阻止し、国内企業を成長させる」ことができます。この言わば「デジタル鎖国」は、国益に応じて都合良く緩めたり、厳しくしたりすることができます。
このため、中国国内のIT企業は安心して海外サービスのパク…、模倣を行うことができます。

通常、経済学的にいえば「自由貿易」こそが、最終的に自国・他国ともに成長をもたらすのですが、中国は違います。
中国は、「国内だけで十分ビジネスが回っていく」のです。(ここが日本や韓国のメーカーと違う点です。)

そう考えていくと、日本、韓国、中国のスマートフォンのマーケットも、独自性が見えてきて面白いですよね。

補足:
日本人はまだ、電子技術やITに強いプライドを持っています。
ですから、中国や韓国、台湾の製品を見て、色眼鏡をかけて製品を見るクセがついています。
しかし、アメリカ人が当初、日本が作った車を馬鹿にしていて、シェアを大きく失ったように、日本人もいつか技術立国を追われる(追い越される)立場に回るかもしれません。
日本は、感情論ではなく、現実を冷静に見つめて、今後どのように産業を発展させていくべきか考える時期に来ているのかもしれません。

theme : スマートフォン
genre : 携帯電話・PHS

tag : 携帯電話 スマートフォン iPhone ITコンサルタント ITコンサルティング

Webページのリンクを作るブックマークレット

今日はブログを書いている人に便利なブックマークレットを紹介します。

今見ているWebページをブログで紹介したいと思った時、1ボタンで「そのページのタイトル」と「そのページのURLをタグ化」できれば便利ですよね。

ブックマークレットの作り方は、
ブログに参照ページのタイトルとURLをWindowsのクリップボードへ貼り付けるブックマークレット
を参考にさせてもらいました。
そこから、私のほうでちょっとだけアレンジして紹介させてもらいます。(リンク先が別ウィンドウで開く「target="_blank"」ようにしています。)

【ブックマークレットの登録の仕方】
①以下のリンクを右クリックして[お気に入りに追加]を選びます。

URL→COPY

②「セキュリティの警告」ウィンドウが表示されますので、「続行しますか?」に [はい] を選んでください。
追加しようとしているお気に入りは、安全でない可能性があります。続行しますか?

③作成先を「お気に入りバー」(IE8の場合)、または「リンク」(IE7以前の場合) に変更して保存してください。
お気に入りバーに追加

これで準備完了です。
(↓のようなリンクが表示されたらOKです。リンクバーに沢山ブックマークが登録されていたら、右側の≫の中にあるかもしれません。使いやすい位置にドラッグで移動させましょう。)
URL→COPY


使い方ですが、リンクしたいWebページを開いた状態で、この「URL→COPY」ボタンを押します。
すると、↓のようなウィンドウが出てきますので、[アクセスを許可する]を押します。
このWebページがクリップボードへアクセスするのを許可しますか?

すると、自動的にそのページのタイトルとURLがHTMLタグ化された状態で、クリップボードに保存されます。

あとは、[編集]-[貼り付け]または Ctrl+V キーで、ブログの記事内に貼り付けてください。

例)当ブログを表示中に「URL→COPY」ボタンを押した例
ITコンサルタント日記

<a href="http://narts.blog32.fc2.com/" target="_blank">ITコンサルタント日記</a>



ブログで他のWebページを紹介したいけれど、手動でタイトルをコピーしたり、URLをコピーしたりするのって面倒なんですよね。よかったらご活用ください。

私は、前に紹介した「URL→QR」と合わせて、便利に使っています。あわせてどうぞ。

≫関連記事
iPhoneでPCで閲覧しているURLを転送するには?

theme : 役立つツール
genre : コンピュータ

tag : URL リンク ブックマークレット ITコンサルタント ITコンサルティング

インテル「分解くんと宇宙ちゃん」

今日は休日なので、気軽なネタで。

今回のIntelのプロモーションサイトも、ほのぼのしててGoodです。

インテル - Sponsors of Tomorrow. (TM)
- その好奇心で、未来をつくろう


私のお薦めは、
・分解くんのホンネ
・宇宙ちゃんのヒミツ
です。

かわいい絵本(紙芝居?)に、ちょっとしたアニメーションと、少し考えさせられるストーリー。絵本の良い要素が詰まっています。

そういえば私、小さい頃は「分解くん」だったかも…(笑)。

あと、
・CPUの歴史
・アシタロボを作ろう
は、好きな人がみたら楽しいコンテンツです。

まぁ、結局はインテルのCPUの宣伝になっちゃうわけですが(笑)、毎回楽しいコンテンツを用意してくれていいですね。

theme : ブログ日記
genre : ブログ

tag : インテル ITコンサルタント ITコンサルティング

Yahoo!とGoogleの「検索ランキング2009」

ほぼ同じタイミングで、Yahoo!とGoogleの今年の検索ランキングが発表されていましたので、合わせてご紹介します。

Yahoo! - 2009検索ワードランキング
Google - Zeitgeist 2009 年間ランキング

Yahoo! - 年間ランキング
1位 YouTube
2位 mixi
3位 2ちゃんねる
4位 Google
5位 楽天
6位 Amazon
7位 ニコニコ動画
8位 goo
9位 JAL
10位 MSN

Google - 年間ランキング
1位 yahoo
2位 youtube
3位 mixi
4位 amazon
5位 facebook
6位 楽天
7位 2ちゃんねる
8位 hotmail
9位 msn
10位 ニコニコ動画


上位検索から分かることは、「検索エンジンはブックマーク代わり」だということです。

Yahoo!を普段使っている人は、Google検索を使いたいときは、Yahooに「Google」と打ち込みますし、その逆でGoogleを普段使っている人は、Googleに「Yahoo」と打ち込みます。また、普段よく行くサイトも検索エンジンに「直接」打ち込みます。

この傾向は以前からありましたが、面白い現象ですよね。

頭に思い描いたもの(サイト名や商品名、またはサービス名)を、大量のブックマークの中から探すより、検索窓に打ち込んだほうが早い、とユーザーが判断しているということでしょう。

ブックマークに登録するのは、
「後で訪れる際に、検索エンジンから辿るのが困難なページ」
「他の人には需要がなく、自分だけが使うページ」
の他に、
「あとで読むためのストック(備忘録として)」
「特殊な機能を持たせる(ブックマークレット)」
の機能としても使われてきていて、単純な「しおり・お気に入り」という本来の意味とは若干違う方向に進んでいるのかもしれません。

また、検索エンジンの大量のデータを使って、「旬なキーワード」を探したり、統計資料として「マーケティング」に活用したりと、いろいろな用途に使えますね。

Yahoo!検索ワードランキングのページでは、さらにカテゴリ別や人名別など、コメント付きで紹介していますので、ビジネスの参考になると思いますよ。

theme : Webサービス
genre : コンピュータ

tag : Yahoo! Google 検索ランキング

Google日本語入力にみるサジェスト機能の活用

Googleが日本語入力ソフトを公開しました。

Google日本語入力

さっそく、あちこちでインストールして、使ってみたという感想が出ています。

「MS-IMEよりは使いやすいかも」
「ATOKよりはダメな感じ」

というのが、大方の意見でしょうか?

語彙の豊富さは、Googleでユーザーが検索した結果を活用しているだけあって一番だと思います。
今までマイクロソフトやジャストシステムが一生懸命辞書を作っていたものを、検索語句の膨大なデータの中から抽出して力技で乗り切っていると思います。

また、いわゆる「もしかして」機能、「サジェスト」機能から活用している点で、入力の手間を軽減することができると思います。今後、PCのキーボード入力にも、携帯電話の文字入力の変換候補のようなサジェスト機能が一般化していくのでしょうか。

ただし、「日本語を正しく変換する」という部分においては、ATOKに一日の長があります。

Google日本語入力はβ版で、公開されたばかりですから、将来どこまで変換アルゴリズムを向上していけるのかが気になりますね。

theme : ソフトウェア
genre : コンピュータ

tag : Google 日本語入力 IME ITコンサルタント ITコンサルティング

おかげさまで今年はもう満杯&今後の展望

おかげさまで、次々と仕事の予約が入り、年内の仕事はおそらくもう満杯。来年3月頃までの予約が、ちょこちょこ入りかけているところです。
いくつかの新規案件も頂いているのですが、お受けした順に、順次お打ち合わせなどから進めています。

この不況の最中、ありがたいことです。

クライアントさんのビジネスを優先し、成功させることが私のビジネスの成長にも繋がると思ってやってきました。そして、実際にそうなりつつあります。

しかしながら、特に今年の後半辺りからは、なかなか自社内の整備が追いついていなかないことも多く、スタッフの拡充や、自社HPのリニューアル、オフィス環境の改善なども進めなければ、満足な仕事を遂行することができず、クライアントさんにご迷惑をかけることになる…と危惧しています。

やや変な話ではありますが「顧客の信頼に応え続けるためのリスクマネジメントとして社内強化に努めよう」と考えています。

今現在も、クライアントさんのお仕事を優先させつつ、少しずつ社内強化に着手しているところです。(その成果が出始めるのは来年以降ですね。)

なんだかもう12月も下旬のような文章になってしまいましたが(笑)、今後ともよろしくお願い致します。

theme : お仕事日記
genre : ビジネス

tag : NARTS ITコンサルタント ITコンサルティング

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ