重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

プラチナバンド900MHz帯がソフトバンクへ!

これも気にしておきたいニュースです。
プラチナバンド900MHz帯の割り当てについて、電波監理審議会が今月中に回答を出すと宣言していて、実際に答えが出ました。

“プラチナバンド”900MHz帯はソフトバンクへ、電監審が答申 -INTERNET Watch

プラチナバンド(900MHz帯)の周波数割り当てが、ソフトバンクモバイルになりました。

なぜプラチナバンドと呼ばれるかというと、周波数が低い電波は、電波の性質として室内や建物の陰でも届きやすいと一般に言われているからです。

800MHzを既に持っていたドコモやauに比べ、ソフトバンクは電波が届きにくいという噂がどうしても消えなかったため、孫社長は今頃大喜びだと思います。

(逆に、とても惜しかったのは、イーモバイルです。審議会での評価ではソフトバンクモバイルが9点、イーモバイルが8点とたった1点差…。口合戦でもかなりやり合ってただけに、本当に悔しい思いをしているのではないでしょうか。)

さて、900MHzの恩恵を受けられるのは、日経によるとiPhone4以降とのこと。

スマホ接続の改善へ一歩 ソフトバンク、新周波数を獲得  :日本経済新聞

私のiPhoneはiPhone4なので、今後はさらに電波を掴みやすくなるのでしょうか。非常に楽しみです。

スポンサーサイト



theme : SoftBank(ソフトバンクモバイル)
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

ソフトバンクも固定回線とスマホで「スマホBB割」

今日は午前中は東京商工会議所で会議、午後は都内の高校にて非常勤講師、夕方から神田で会議のお仕事でした。
今月末は非常に忙しく、なかなか心休まる暇がないですが、3月に入れば少しはラクになりそうです。

さて、ソフトバンクが、指定された固定通信サービスを契約し、ソフトバンクのスマートフォンを利用すると2年間最大1,480円を割引してくれる「スマホBB」を始めました。

固定通信サービスとのセットで、スマートフォンの毎月の通信料が2年間、最大1,480円引きに! | ソフトバンクモバイル株式会社

これ、明らかに、KDDIの「auスマートバリュー」やNTTの「フレッツ光にねん割」などを意識した割引サービスになっていますね。

実は個人的には、KDDIがauひかりとスマホと両方持っていて、他社がマネしにくいサービスを上手に打ち出したなぁ、と思っていたら、ソフトバンクは自社内の「ホワイトBB」(ADSL)との組み合わせで、1980円/月からの固定回線を提供するという格安路線を打ち出しました。
また、もう少しスピードがほしい時には、TOKAIコミュニケーションズの「ひかりdeネット」と組み合わせるという手もありますね。(お住まいにマンションタイプが引かれていたら超ラッキーですね。)

ちなみに私自身は、ソフトバンクiPhoneを持っていますが、iPhoneだと月々430円しか安くならないので、この場合はあんまり安くならないなぁ…、という印象です。

ですが、既にソフトバンクのスマホを持っていて、普段は家の固定回線は使わないんだけど、たまに固定電話やFAX、インターネットで動画を安定して見たいなぁ、という節約派の方にはピッタリなのではないでしょうか。

theme : 携帯&モバイル関連ニュース
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング SoftBank スマホBB割

サイバー犯罪に対する耐性を持ちましょう!

午前中は埼玉県でITコンサルティング、午後は東京都中小企業振興公社の秋葉原本社にてスマートフォンセミナーを実施していました。

そのセミナーの中でも話していたのですが、スマートフォンやタブレット端末では、PC用サイトがそのまま快適に閲覧できてしまうので、PCと同じような「セキュリティ対策意識」を持つ必要があります。
特に、インターネットでよく使われる詐欺手法等については、消費者もどんな手口があるのかをよく知っておく必要があります。
例えば、↓のようなものがあります。

アダルトサイト詐欺6億円 エスカレートする手口 : サイバー護身術 : セキュリティー : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ワンクリック詐欺と呼ばれるもので、契約していないのに、あたかも契約してしまったかのような錯覚を覚えさせ、振り込ませようと狙う詐欺手法です。

このほかにも少し手の込んだツークリック詐欺などもあります。このような手口があることを知らないと簡単に引っかかってしまいます。

そう、まるで「手口を知っておかないと、うっかり騙されてしまう」という意味で、「振り込め詐欺」の対策のようですよね。

ぜひ気をつけて、インターネットを快適に使っていきましょう!

theme : リスクマネジメント
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング セキュリティ

中小企業にとっての2012年--必須テクノロジ5選

タイトル通り、そのものズバリな記事がありましたのでご紹介します。

中小企業にとっての2012年--必須テクノロジ5選 - ZDNet Japan

ここに挙げられているのは、

#1:タブレットコンピュータ
#2:ビジネスインテリジェンスアプリケーション
#3:ソーシャルメディアマーケティング支援ツール
#4:クラウドを利用したストレージサービスや災害復旧サービス
#5:ビデオを利用したコラボレーションツール

の5つです。

既に十分盛り上がっている分野もありますが、これから伸びるのではないかと私が考えているのは、#2の「ビジネスインテリジェンスアプリケーション」です。
しかも、中小企業でも使いやすい値段で売り出されるアプリケーション群の市場規模が拡大するのではと考えています。

社員が持つハードや、サーバ(クラウド環境)は整いつつあります。
あとは、中小企業にとって魅力あるアプリケーションがいかに花開いてくるかが、IT活用のポイントになってくるのでは?と興味を持っています。

theme : 企業経営
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

お客様の意見を直接聞く勇気

今週、仕事帰りに仕事用にiPhoneで使っているイヤホンマイク(約1万円弱)を落としてしまって、個人的にへこんでおりました。
(音質も良く、両手が空いた状態で相手と会話ができるので、PCでキーボードを打ちながら会話したりと便利に使っていました。)

気に入っていたイヤホンだったので、買い直すことにしました。
ちなみに、↓コレです。
Klipsch Audio Technologies¥ 8,881

手元のリモコンマイクで音楽の再生、音量調節なども出来て便利ですよ。

・・・と、今回の話題はそちらが主役ではなく、購入した店舗から商品とともに↓の手紙が届きました。

ネットショップで直筆のアンケート

「お客様の声をお聞かせください」ということで、このショップを利用した感想やご要望をきかせてくださいという、アンケート用紙と返信用封筒が入っていました。

これ、出来そうでなかなか真似できないですよね。

なぜなら、商品発送時から自信を持っていないとなかなか同封を実行に移せないですし、コストもかかります。

ですが、ネット上の口コミだけに頼らない姿勢、顧客から生の声を得て改善していきたいという姿勢が伝わり、消費者には好感が持てます。

ネット上の良さ、アナログの良さをそれぞれ使い分けつつ、お店に反映していこうという試みはいいことですね!

theme : マーケティング
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング ネットショップ

バッテリーの持つスマートフォンはどれ?対策は?

今日は、東京商工会議所でスマートフォン・タブレット端末に関するセミナーを実施していました。

前回のセミナーに参加して頂いた経営者の方もいらっしゃって、
「先生のセミナーを受けたあと、すぐにスマホを買いました!」
という話を聞き、大変嬉しかったです。
ちなみに今回はタブレットを中心にお話ししたのですが、
「このタブレットを買いたい! どこのショップでも買えるの?」
と話をされていたりと、今回も好評を得ることができたようで良かったです。


さて、そのセミナーの中で、
「スマホのバッテリーを長持ちさせる方法はありませんか?」
という質問がありました。

先に、ITmediaが「最新スマートフォンのバッテリー長持ち比較」をしていましたので、まずはこちらをご紹介します。

第2回 バッテリーの持つスマートフォンは? 省電力機能はどう?――35機種を検証

もちろんバッテリーの持ちの長さだけで端末を決めるわけではありませんが、使い勝手の面で、満足度の良し悪しに影響してきますので、ぜひご参考ください。

↑のグラフを見てもらうとわかるのですが、実はなんだかんだ言われていても、iPhone 4Sはバッテリーの持ちは長いほうです。
(これは、iPhoneとOptimus LTEの両方を持っている私の実感としても、そう感じます。)

逆に、同じNECでもMEDIAS PP(FOMA)とMEDIAS LTE(Xi)のバッテリーの持ちの違いにも驚かされます。元々のバッテリー容量の違いがあるとはいえ、他のLTE端末も結構電池を食うんですよね。


とはいえ、やはり気に入った機能、気に入ったデザインを持つ端末を持ちたいというのが本音でしょう。
バッテリーを長持ちさせる方法として、私のオススメは「エネループ」です。

価格.com - 充電池・充電器 人気売れ筋ランキング

三洋(現Panasonic)製エネループでもいいですし、PanasonicのQi(ワイヤレス給電)対応でもいいです。
1個あるだけで、外出先での安心感が違います。

また、繋ぐケーブルについては、付属のストレートケーブルではなく、
価格.com - 『スマホを充電しながらでの使用スタイル』の画像
のような持ち運びに便利なケーブルが良いです。
これはなんと、100円ショップで手に入ります(笑)。
充電も、PCとのデータ通信もできます。ぜひお試し下さい。

theme : スマートフォン
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング iPhone Android

電通「2011年 日本の広告費」

毎年恒例の、電通「日本の広告費」の平成23年度版が発表になりました。

電通「2011年 日本の広告費」(PDF)

2011年の広告費は5兆7096億円、前年比97.7%でした。

内訳をみますと、

・4大メディア広告(テレビ、新聞、雑誌、ラジオ)はいずれも微減し、前年比97.4%。
・インターネット広告は、前年比104.1%と成長を維持。

震災の影響があった割には、大きく増えたり、減ったりとはしなかったようです。

個人的に気になった点は、携帯電話とスマートフォンをあわせたモバイル検索連動広告が前年比162.5%と格段に増えているところです。

実際にアクセス解析などでもモバイル端末からのアクセスは増えていますし、引き続き、PCとモバイル端末の広告比率を検討していかないといけませんね。

theme : マーケティング
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング 市場調査

日本でも「iTunes in the Cloud」が始まります

日本でも「iTunes in the Cloud」が始まります。

アップル - iCloud - あなたのすべての音楽を、すべてのデバイスに。

これは何かということ、
「自分が買った楽曲がクラウドサーバ上にあり、iPhoneやiPad、PCなど複数の端末に自動的に同期され、どの端末でも再生できる」
ということです。

「自分が買った楽曲なんだから、自分のもっているすべての端末で再生できて当然でしょ」、と普通の人は思うかもしれませんが、それが今まではできなかったんです。

国内では、楽曲のコピー回数を厳密にチェックしようとして、面倒な手続きを踏む必要があったんです。

しかし、それが結果的にユーザーの利便性を損ない、消費者の音楽離れを誘発してしまいました。
このあたりの経緯は、↓の記事に詳しいです。

音楽業界、アップルモデルに活路 ネット配信強化  :日本経済新聞

自分たちの既存ビジネスを守ろうとしすぎて、結果的に収益を減らしてしまうという、最近日本のあちこちで見かける構造になっています。

また、次の段階として、携帯電話、iOS、Android間での音楽共有をどうするかという問題もあり、ユーザーの不満は高まる一方かもしれません。

最終的には、「ユーザーが買った/買ってないという情報だけがサーバ上で管理され、どの端末からでもダウンロードできる」というところに集約しそうな気がしますが、今の現状をみるに、まだまだ道は遠いかもしれませんね。

theme : iTunes
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

ソフトバンク版LTEの「SoftBank4G」がスタート

今日は午前中にさいたま市でITコンサルティングが1件、午後から都内の高校で講師を行っていました。
午前の仕事が少し延びて電車を1本逃したら、午後の授業に遅れそうになったので、タクシー捕まえて駅まで乗り付け、そこから久しぶりに本気で走ったら、息切れしました(^^;)。うーん、運動せねば…(笑)。

さて、それは置いといて。
いよいよソフトバンクの4Gサービスがスタートします。

ソフトバンク、下り最大 110Mbps の「SoftBank 4G」を2月24日開始

下り最大110Mbpsがウリのサービスです。
・・・が、やはりまだ今ひとつピンと来ませんね。

NTTドコモのXi(LTE)がスタートした当初も、「速いのは良いのだけれど、じゃあエリアは?」という感じでしたし、それからしばらく経ってから少しずつ基地局が増えて使えるようになってきましたし、WiMaxも登場から3年くらいしてからようやく不自由なくいろんな場所で使えるようになってきました。
やっぱり、エリアが広がるのには時間がかかりますからね。ソフトバンク4Gも、最初はそんなもんだと思います。

それと、値段もあまり魅力的に映らないです。他社と比較して、まだ安くないですし、競合のWiMAXのルーターが2千円台/月で使えるキャンペーンがあるからかもしれません。

WiMAX(ワイマックス)プラン徹底比較 - 価格.com

もちろんソフトバンク4Gに期待していないわけではなくて、むしろiPhone LTE版や、将来のネットワーク混雑解消のためにも、ぜひ頑張ってほしいと思っています。

実は今、法人ユーザーが一番欲しがっているのは、「(コストが安いに越したことはないが)仕事で安心して(安定して)使えるモバイル回線」ですからね。

問題は、次期iPhone発売の時期。それまでに、各キャリアの受け入れ体制がどこまで整えられているかになってきているかもしれません。

theme : SoftBank(ソフトバンクモバイル)
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング SoftBank4G

NTT東日本「フレッツ光」に「にねん割」が登場

今日は埼玉でITコンサルティング、午後から目黒区の商店街でセミナーを実施していました。

さて、NTT東日本の主力サービスともいえる「フレッツ光」に、2年契約の割引サービス「にねん割」が登場します。

「フレッツ光」の新たな料金プラン「にねん割」の提供開始及びフレッツ光メンバーズクラブポイントの変更について~「フレッツ光」の継続利用でますますお得に!~ | お知らせ・報道発表 | 企業情報 | NTT東日本

「にねん割」をご利用いただき、またフレッツ光メンバーズクラブにご加入いただくことで、実質的に「フレッツ・ADSL」並みの料金となり、ますますお得にフレッツ光をご利用いただけます。


どういうことかというと、フレッツ光メンバーズクラブのポイントをNTTの支払いに回しちゃえ、ということなんですね。
長く使えばもらえるポイントも100pt~500ptまで多くなり、それだけ得する、という仕組みです。

ちなみに、ポイントを無視した状態では毎月735円(税込)が安くなります。

2年間以上、引っ越しをする予定のない方は、登録したほうが良さそうなサービスです。

逆に、契約を途中で解除すると、解約金として9,975円(税込)取られてしまうので、お得感がなくなってしまいます。よく考えて契約しましょう。

家庭用FTTHを契約するなら、この「フレッツ光にねん割」か、auひかり「ギガ得プラン」あたりが現時点のオススメといえるかもしれませんね。(条件があえばauスマートバリューあたりも。)

お引っ越しシーズンですから、これから検討される方にはピッタリですね!

theme : ネットワーク
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング フレッツ光

越境ECは国も応援している

国を跨いだ電子商取引売を「越境EC」といいますが、この分野が拡大しています。
この越境ECを応援するためのポータルサイトを経済産業省が作っています。

越境EC応援ポータル

ご存じのとおり、日本は大震災以降、貿易赤字国になっています。実に31年ぶりのことで、詳しい解説は↓のページに記載されています。

時論公論 「日本 貿易赤字国に転落」 | 時論公論 | 解説委員室ブログ:NHK

家電や自動車が振るわないですし、それ以外の業種の越境ECも頑張らないといけないですね。

成功事例として掲載されている例も、わざと身近なところから選んでおられるなぁ、という印象を受けました。

成功事例集 [越境EC応援ポータル]

興味のある方は、「越境ECの始め方」コーナーを閲覧したり、セミナーなどに参加されてみてはいかがでしょうか?

theme : 日本からのグローバルビジネス
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング 越境EC

Windows Vistaのサポートが延長決定、しかし…

Windows Vistaのサポートが今年4月に終了してしまうという問題ですが、急に延長サポートされることが決定になり、当面は心配しなくても良くなりました。

【速報】米MSが個人向けVistaのサポート打ち切りを撤回、2017年まで延長:ニュース:PC Online

それもそのはず、Windows Vistaは未だ現役で多くの中小企業、個人が使っているOSです。
もし今年にサポートを打ち切られていたら、多くの現場でセキュリティ問題が噴出していたかもしれません。

もっとも、マイクロソフトにしてみれば、Windows Vistaはどちらかというと黒歴史に入れたいほうのOSのはず。

本当は、Windows 7、また今度発売されるWindows 8に早急に乗り換えてほしいというのが本音だと思います。

OSの安定度からいったら、Vistaではなく今でもWindows XPを愛用している人がいるくらいですからね。

私も、もしWindows Vistaを使っていて不具合が多くて困っているクライアントさんを見かけたら、Windows 7のほうが安定してていいですよ、と言っていたくらいです。

なので、もしVistaが調子が悪くて困っている人は、サポートが延期になったからといって使い続けるより、Windows7、あるいは今年後半に発売されるWindows8搭載PCを購入されたほうがいいかと思います。

不具合で悩んでいる時間とストレスに比べたら、買った方が遙かにオトクに感じられるはずですよ。

theme : Windows
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Windows

「乗換案内Yahoo!ロコ」は無料なのに最強アプリ

今日はITコーディネータ協会でセミナーに関するお打ち合わせ、その後、浦安で企業様とのお打ち合わせでした。
今週も目が回る忙しさで、頭の使いすぎで偏頭痛が出て大変でした。いやはや、本気で仕事量をコントロールしないと…。

さて、そんな私の近況はさておき、思わず「これはイイ!」と絶賛したくなる乗換案内アプリが登場しましたので、ご紹介します。

Yahoo!ロコ - 路線情報のAndroidアプリ「乗換案内 Yahoo!ロコ」

↑のリンクでより詳細がわかりますが、簡単にポイントをまとめますと、

・バス停名の指定も可能!
 (電車とバスの両方の最適ルートを提示)
・キーボード入力のサジェスト機能が優秀。
・音声入力にもちろん対応。
・自宅登録も可能で、現在位置から自宅まで1発検索。
・乗換時の階段、エレベーターなどに近い車両を表示。

…これ、最強じゃないですか!?


一例を示しましょう。

例えば、浦安駅から新浦安駅まで検索したとします。

今まで私がメインで使っていた「駅探エクスプレス(乗換案内)」(有料アプリ)だと、
乗り換え案内_駅探

これが、ヤフーのYahoo!ロコ(無料アプリ)だと、
乗り換え案内_ヤフー Yahoo!ロコ

と、バスで行くことをオススメしてくれます。
(実際、地元の人で浦安駅から新浦安駅まで電車で行く人はいません。Yahoo!ロコの通り、東京ベイシティバスが安くて速いです。マニアックなことをいうと、地元で愛されている「おさんぽバス」という遅いけど100円の安いバスもありますけど…。

電車とバスの両方のルートから検索してくれるということは、それだけ迂回ルートを探しやすくなるということですし、電車がトラブルで遅延しているときなど、イザというときに仕事で活用できそうですよね!

しかもこれで無料なんて。。。信じられない。
Yahooさん、やりすぎですよ。。。(苦笑)

theme : 携帯アプリ
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Yahooロコ

Yahoo IDのニックネームの使い分けが可能に

Yahoo!が、興味深いアカウント管理を始めました。

Yahoo! JAPAN IDには今までも1つのユーザー名を使ってサービスを使い回すことができましたが、今度は最大6つまでのニックネームを作ることができ、それぞれに自分の趣味やグループに合ったアカウントを使い分ける、ということができるようになりました。

ユニークなYahooのキャンペーンページが、実は一番わかりやすそうなので、ご紹介します。

Yahoo! JAPAN ひとつのIDで七人の自分になる

特に、Yahoo!ブログ、Yahoo!メッセンジャー、Yahoo!知恵袋、Yahoo!オークションなどで、メインニックネームとは別のニックネームによる、使い分けなどが出来そうですね。

theme : Webサービス
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Yahoo

Xi(LTE)のMVNO「IIJmio」は945円/月~

これは驚きです。
老舗のISPとして有名なIIJから、NTTドコモのXi(LTE)を使った、格安MVNOサービス&モバイルWiFiルータが登場しました。

モバイル生活の自由度アップ!IIJmio高速モバイル/D サービス

LTEなのに、128kbps上限で945円/月で利用できます。

それって、100kbps上限の人口カバー率100%のFOMAネットワークの格安サービス
イオンSIM(月額980円)、音声通話可能なプランもあります | b-mobile SIM
のほうが、いろんなエリアで使えていいんじゃないの?
…と感じるかもしれませんが、
「※LTE非対応機器の場合、3G(W-CDMA)網でのご利用となります。」
と書いてあり、LTE網だけでなくFOMA網も使えるようです。

値段も35円ほど安く、また28kbps速いということです。
イオンSIMのユーザーがこぞってIIJmio/Dサービスに移動するかもしれませんね。

また、LTEネットワークを使うメリットとしては、有料クーポンを買うことによって、いつでも高速通信が利用できるようになる、というところでしょうか?

実際私もLTEを使っていますが、まだまだエリアに不安があるのは事実です。
ですが、もう少し時間が経ってからだと(エリアが十分に広がってからだと)、LTEの中でも面白い位置づけのサービスになる可能性を秘めている、と思います。

theme : 携帯&モバイル関連ニュース
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング LTE FOMA IIJmio

スマートフォン・携帯電話とTwitterの相性はいい

赤坂で軽いITコンサルティングが1件、渋谷でHP制作に関する打ち合わせが1件でした。
その後、バレンタインデーに妻からゴディバのチョコをもらいました。今、それをパクつきながらブログを書いています。

さて、Twitterに関する調査が出ていましたので紹介します。

BIGLOBEが1月のTwitter利用動向を発表

順調に伸び続け、ついに1月の国内総ツイート数が10億を突破したそうです。

特に気になったのは、ツイートする端末です。
スマートフォンが一番多く、次に携帯電話で、PCはその2つに抜かされていることがわかります。

TwitterはFacebookと比べても「今」を切り取るのに向いているサービスなので、当然かもしれませんね。

中小企業がTwitterを利用する際にも、「今」を伝えるのに向いている商業活動を中心にツイートすると良いですね。

theme : Twitter
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

被災地にITができること

被災地でITにできることは何だろうと時々考えることがあります。

BCP(Business Continuity Plan)は「事業をいかに継続させるかを考える計画」であり、上記とは反対方向の考え方です。

でも逆に、被災地だからこそITが活躍できる場もある、ということもまたあると思います。

例えば、

・TwitterやWebAPIを用いた被災情報や支援物資の素早い情報連携
・Facebookなどを用いた、人同士の近況連絡
・GPSや道路情報を活用した道路状況の確認
・インフラがまだ整備しきれていない場所でのモバイル端末の活用

などなど。
実際に今回の震災でITの恩恵を受ける機会は何度となくありました。

また、以下はその活用例の1つの記事ですが、

誠 Biz.ID:復興の現場:iPadアプリ「ユビレジ」が被災地の居酒屋をPOSレジの二重債務から救った

店舗が津波で破壊されてしまった居酒屋さんが、プレハブ仮設店舗での営業を行う際に、モバイル端末を活用しています。

(ちなみに横道ですが、こういう基盤整備のときには、中小企業基盤整備機構の支援事業はかなり有効活用できると思います。)

モバイル端末は、バッテリーさえ用意できれば、どんな場所でも動いてくれます。
また、電波が届いていれば、たとえ電話線のインフラがなくてもサーバと通信が可能です。

もちろん被災直後は衣食住の確保が何より先決ですが、ある程度落ち着いてくれば、今度は地域自らが活性化するためにも、事業が展開できる場として「情報インフラの復旧」が進んでいくと良いですよね。

私がときどきこのブログで話題にしている、ノマドワーカーやSOHOのような仕事も、バッテリーと電波さえあればどこでも仕事ができるという意味で、被災地でも比較的仕事が始めやすい形態かもしれません。

被災地にITが何を貢献できるのか、今後も考えていきたいです。

theme : 中小企業の経営
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

国内事業者のSSL証明書の最安値は?

まったく別件の仕事で、SSL証明書について調べていたのですが、国内事業者の最安値はどこだろうと思っていたら、↓を発見しました。

国内最安値のSSL証明書発行 | エンジョイSSLダイレクト

Rapid SSLが、1,080円/年!?

や、安すぎる…。
5年契約の場合は918円/年だそうです。

こんなに安くて大丈夫なのか、逆に心配になりますね。(笑)

さすがTITLEタグで「国内最安値」と謡っているだけはあります。
(景品表示法的には「最安値級」と表現した方が良いかも?^^;)

大企業であれば、ベリサインのEV SSL証明書あたりを導入するのが筋ですが、中小企業ではジオトラストのRapid SSL、スマートシール付きのクイックSSLプレミアムでも、用途を限定すれば十分かもしれませんね。

theme : web制作
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング SSL証明書

折りたたみ自転車を買ってしまいました

休日なので、気軽なネタで。
折りたたみ自転車を買ってしまいました。


ルノーの折りたたみ自転車で、重量が10kg程度。

ほとんど一目惚れで、オレンジがキレイだったので買ってしまいました。(値段もお手頃でしたし)

このくらいの軽さなら、輪行(自転車を電車やバスなどの公共交通機関に持っていくこと)も出来そうです。
仕事で使えそうです。(笑)

スーツ着て、この自転車に乗っている人を見かけたら、それは私かもしれません??(^^;)

theme : 雑記
genre : 日記

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

日本で「Kindle」がいよいよ解禁!

今日はさいたま市でITコンサルティングを行って参りました。
今週も一都複数県にまたがり、オフィスと中小企業の会社様と行ったり来たりの毎日でした。

さて、日経新聞がアマゾンの電子書籍端末「Kindle」に関するニュースを発表しています。

米アマゾン、日本で電子書籍端末発売 ドコモから回線:日本経済新聞

ほほう、Amazonはドコモと手を組みましたか。

しかも、ドコモ回線が無料!?
ドコモ回線の使用料は、電子書籍の購入代金に含まれるため、ユーザーの負担はないそうです。
これはすごいかも。。。

ただ、気になるのは、発売が「キンドルタッチ」になるということです。

いわゆるカラー端末「キンドルファイア」ではないため、日本での普及については未だ未知数です。

いきなりKindle Fireだったら、日本の7インチAndoroidタブレットが一気に花開いたろうに、と少し残念です。
(それとも、Kindle Fireが後からすぐ発売されるのでしょうか?)

さて、端末を出しても、コンテンツが揃わなければ話になりません。
今まで、日本で電子書籍が普及しなかったのは、出版社側との調整がうまくいかなかったからだと思いますが、Amazonはどうでしょうか?

いずれにしても、要注目の端末が4月に登場するのは間違いないですね。

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Amazon Kindle

「サーチエンジン最適化」より「ユーザー最適化」

今日は都内の高校で非常勤講師を行っていました。
いつもの中小企業の経営者とのコンサルティングではなく、「学校の先生」の仕事はこれはこれで楽しいものがあります。今回も楽しくて役立つ授業ができればと考えています。

さて、GoogleのSEOに関する記事がありましたのでご紹介します。

“検索エンジン”ではなく“ユーザー”のための最適化を。中の人が明かすホントのSEO~ Google検索最新トレンド 2011~ | グーグル | Web担当者Forum

この記事に登場するGoogleのサーチクオリティチームの金谷さんとは、私と前職が近かったこともあり、名刺交換してお話もしたこともありますが、言っている内容はまさしくその通りだなと感じます。(中の人なので当たり前なんですが 笑)

・ページランクは、200以上ある指標の1つであり、これを指標にすべきでない。
・ユーザーにとって関連性の高い検索結果を返す。(ようにページを作るべき)

SEOの効果を上げるため、無闇に関係のないサイトにリンクを張り回ったりしてもあまり効果はなく、むしろ自分のサイトの記事の充実、関連性の高いサイトとの連携・評価がより求められるということになろうかと思います。

つまり、SEOの最終目的は「サーチエンジンに最適化する」というより、「ユーザーに評価されるコンテンツを作れば、おのずとGoogleもそれを評価する」というユーザーへの最適化を考えていくべきということでしょうか。

もちろん、幸か不幸か今はまだ小手先のSEOも有効なところが残っていますが、将来的には変わっていくのかもしれませんね。

theme : SEO対策
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Google SEO

Android版Chromeは速いらしい

Android 4.0(通称ICS)以上で動く、Android版Chromeが発表されています。

ついにGoogle ChromeがAndroidにやってきた(文句なしにすばらしい!)

Android 4.0以上で働くハードウェアアクセラレータ機能により、高速に動作するようです。

残念ながら私の手元にあるAndroidは2.3と3.2なので、インストールすることはできません。
(4.0のバージョンアップの案内が来たら、試してみたいと思います。)

Chromeは共有機能が有効になっており、ブックマークや履歴などが複数の端末で共有できるようになっています。

オフィス用と出張用の環境が同じになるなどメリットがある反面、不用意な情報流出に気をつけないといけないデメリットもありそうです。

いずれにせよ、AndroidのWebブラウザとして選択肢が増えることは良いことです。
個人的にはChromeのシンプルなデザインは好みですが、あっさりしすぎていて、どのボタンがどの機能なのかがわかりづらい、という人もいるかと思います。

自分に見合ったWebブラウザを選択すると良いですね。

theme : Android
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

BCPを支える携帯通信インフラの安定は急務

今日はテキスト関連の仕事で、ずっと作業をしていました。

さて、NTTドコモが今度は関西で障害を発生させてしまったそうです。

ドコモまた通信障害、背景にグループの足かせ

スマートフォンの普及に伴う通信トラフィックの急増が原因のようですが、これは関東で一度やってしまっただけに、他の地域では防ぎたかったところでしょうね。
↑の記事では、NTTグループならではの悩みも書いてあります。(NTTデータやNTTコミュニケーションズには、IP周りに強い人は沢山いると思っていましたが、どこも人数が厳しい状況で回していたのですね。)

スマホだけでなく、昨年の大震災の影響で、企業自身もBCP対策として遠隔地に業務サーバを置くことが増えてきました。
何か大災害が起きたときに、従業員が避難しても、通信回線などを使って最低限の業務をなんとか継続させようという試みです。

ですが、仮に首都圏で大地震がおきたとして、大勢の人が移動したとき、その先から安定して通信ができるかについては、疑問が残るところかもしれません。

今後、情報インフラの安定性が競争のポイントになるのは間違いないと思います。

theme : NTT DoCoMo
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルティング ITコンサルタント スマートフォン BCP

世界のウェブページの6割以上は「UNICODE」

Googleが調べたところ、世界のウェブページの6割以上がUNICODEに切り替わっていたそうです。

世界のウェブページの6割以上が「ユニコード」に 【グーグル調べ】 (1/1):MarkeZine(マーケジン)

日本では昔から、文字コードにはShift-JISが普及していて、HTMLでもShift-JISを長らく使ってきました。

ですが、これからはUNICODE(UTF-8)を積極的に使っていってよいと思います。
(ウェブに関わる人なら結構前からUTF-8に切り替わっていたかと思います。)

UNICODEなら、日本語の文字だけでなく、外国の文字も文字化け無く表示できます。

とはいえ、実際の中小企業の支援の現場では、まだまだホームページビルダーでShift-JISで作っているところもかなりありますね。
それをUTF-8に切り替えていくのは、ちょっと大変そうです(笑)。

ですが、大幅リニューアルのタイミングなどで、UTF-8にしておくと良いでしょうね。

theme : webサイト作成
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

リモートアクセス「LogMeIn」は今後どうなる?

リモートアクセス「LogMeIn」というサービスをご存じですか?

会社や自宅のPCを、遠隔地のPC/スマートフォン/タブレットから操作ができるというソフトです。

対照的な2つのニュースが流れていました。

米LogMeInが日本展開を説明。個人サービスは高評価、法人市場拡大を目指す - クラウド Watch

BIGLOBE、リモートアクセスサービス「LogMeIn」を3月末で終了 - クラウド Watch

うーん、これは、BIGLOBEとしてはビジネスとしての旨みがなかったということでしょうかね?
私も、無料版で十分使えるじゃないか、と思っていたところでした。
(しかも、別にBIGLOBE経由ではなくLogMeIn本家から登録もできるので、なおさらBIGLOBEの立ち位置が微妙だった気がします)

ただこのLogMeIn、通信経路がSSL/TLSで暗号化されているので、セキュリティは比較的高いです。(もちろん、LogMeInがハッキングを受けたら…と考えないでもないですが。)

今後、スマートフォンやタブレット端末などを中心に、似非シンクライアントというか、仮想デスクトップ環境も流行っていくと思います。
これらのサービスの行方も、気になってきますね。

theme : Webサービス
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

Androidに新しいセキュリティ機構

立川で、タブレットに関するセミナーをやっておりました。
そのセミナーでも、「Androidのほうがセキュリティがやや弱い」という話をしていたのですが。

関連して、Google自身が、Androidをセキュリティ的に弱いことを暗に認めてしまっているような気がしないでもないのですが、良いニュースという意味でご紹介します。

Googleが“用心棒”と呼ばれる新しいセキュリティ機構(有害コードの自動検出)をAndroid Marketに実装

有害コードの自動検出により、大幅に悪意のあるアプリを減らしていこうという試みですね。

もちろん、自動検出ですから、検出をすり抜けるアプリも考えられますが、時間が経つごとに、少しずつ賢くなっていくと思います。

theme : セキュリティ
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルティング ITコンサルタント

農家のIT化はこれから流行る分野

テレビやYahooニュースでも取り上げられていたので、知っている人も多いかと思いますが、ITを活用した農業が取り上げられています。

理想とする企業はアップル!ITを徹底活用、顧客目線で業績を伸ばす農家の「畑が見える農園」 グーグルマップとも連動し徹底した商品履歴管理 | 井上久男「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社]

熊本県にある松本農業さんです。
↓の公式サイトのデザインを見ても、「普通の農家」な感じがしません。

松本農園

どのあたりがすごいのかというと、↓にまとめてあります。

松本農園(熊本)のIT経営が農業を変える《TPPに負けない方法》 - NAVER まとめ

・売上高は約2億円、6年連続の経常黒字を達成
・ITを用いた「畑が見える」自社ブランド野菜
・農産物の国際認証を取得し、新興アジア向けの輸出戦略を強化
・トヨタ生産方式の研究者や日本経団連の関係者も視察に来る

いやはや、すごいの一言。
他の業界と同じく、これからのアグリビジネスは、IT活用なくしては語れない時代が来るのかもしれませんね。

theme : ☆経営のヒント☆
genre : ビジネス

tag : ITコンサルティング ITコンサルタント

嬉しいお知らせが相次いでます

今日も、SEOに関するご相談が1件、そしてモバイル端末に関するセミナーに関するお仕事が1件、そしてITコンサルティングに関するご相談が1件ありました。
こうやって日々、忙しく仕事をしていられるのも、パートナーやクライアントの皆様のおかげです。

クライアントの経営者が別の経営者をクチコミで紹介してくれたりして、どんどん仕事が増えています。
(営業をしなくてもいい、というより、営業をする暇がないくらい忙しいです…。

つい先日、あるクライアント会社の社長様から、
「リニューアルしたHP経由での引き合いが多すぎて、対処できないくらい多くて困ってます。」
という嬉しい悲鳴を頂いたり。

別のクライアントの経営者からは、
「野中さんと出会えてよかったです」
とご連絡を頂いたり。

また別のクライアント会社さんの1社、
(こっちはオープンになっているので名前を書きますが)
ハウスクリーニング・家事代行の
ミニメイドサービス 杉並1号店・2号店・石神井公園店

を経営されている澤社長のブログに、私のことを2回連続記事で紹介して頂きました。↓
杉並発、家事代行日記

そんな声が私自身の仕事の励みになっているところもありますので、1つ1つの仕事の質を落とさないよう、これからも頑張っていきたいと思います。

~業務連絡~
…ということで、大変ご好評を頂いておりまして、新規のITコンサルティング依頼には、お申し込み頂いても少しお待ち頂くことがあるかと思います。お早めに申し込んで頂くか、またはスケジュールに空きがあるか、メールでお問い合わせください。
申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い致します。

theme : 社長ブログ
genre : ビジネス

tag : ITコンサルティング ITコーディネータ

「Edy」が「楽天Edy」にサービス名称変更

電子マネーとして広く普及してきた「Edy」が、「楽天Edy」とサービス名称を変え、ロゴも変更になることが発表されました。

「Edy」のサービス名称が『楽天Edy』に6/1から変更、社名・ロゴも変更に | ライフ | マイナビニュース

うわ、ダサ・・・(以下略

いけないいけない、つい本音が。(笑)

そもそも「Edy」という名前が決まった経緯は、
「Edy=ユーロ(Euro)・ドル(Dollar)・日本円(Yen)」
の頭文字をとって、それらの通貨に負けないほどのサービスになろうという、強い思いのこもった名前だったかと記憶しています。

元々は、錚々たる企業が名を連ねて、特定の企業色を持たずに電子マネー普及を牽引してきて、それが数多くの導入企業を作ってきたと思っていました。

それが、運営会社のビットワレットが楽天に買収された結果、「楽天Edy」と、企業色が前面に出る名称に。

楽天は過去、銀行事業である「イーバンク」を買収し、「楽天バンク」と名称を変えて、サービス内容も大幅に変えたこともありますから、このくらいはやってしまうのでしょうね。

theme : マーケティング
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Edy

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ