重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

中小企業等のIT活用に関する実態調査

日本商工会議所がまとめた「中小企業等のIT活用に関する実態調査」が公開されています。

中小企業等のIT活用に関する実態調査 - 日本商工会議所

かなり本格的に調査されており、全部読むだけでも相当時間がかかります。

まずは、「プレゼンテーション資料」あたりから読むと良いかと思います。

いくつか重要なところをピックアップすると、

・経営課題解決にIT化で対応している項目は、「売上拡大」、「利益・財務体質改善」、「受発注などの業務処理」、「事務通信費削減」、「親・関連会社からのセキュリティ対応」「宣伝力強化」、「コミュニケーション活性化」

・外部の支援者は地元を中心としたITメーカーが多いが、満足度はあまり高くない。ITコーディネータや商工会議所、税理士などの活用率は低いが、満足度は非常に高い。

・クラウドの活用率は高くない。本来のメリット、デメリットを正確に把握できておらず、過剰な懸念が促進を阻む。案件による使い分けができるよう、事例を中心に情報提供される仕組みが望まれる。

・大手企業と中小企業との違い その1:中小企業では、ITが売上や利益の確保に直結する攻めのIT投資を望んでいるが、実際はこの期待効果の実感は難しい。これがIT導入に消極的になる要因のひとつで、システムの定期的な更改が遅れてしまう。


などなど。

読み込んでいくと、中小企業のリアルな実態が垣間見える、良い資料になっています。

スポンサーサイト



theme : マーケティング
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング 市場調査

無料音声通話アプリ「Viber」が日本語対応

音声通話ソフトに特化して便利だな、と思うソフトに「Viber」がありますが、先日のバージョンアップで日本語化されていました。

無料通話・チャットアプリの「Viber」がアップデートで日本語化、グループチャットにも対応 | アプリオ Android

国内では「LINE」を使っているユーザーも多いと思いますが、単純に音声通話をするだけでしたら、Viberも軽くて便利です。

以前は平文で情報送信を行ったりしてセキュリティ的に微妙なところもありましたが、今は暗号化されており、多少はマシになったかなという印象です。

本当は音声通話アプリを一本化したいところですが、それぞれ一長一短があり、しばらくはSkype、LINE、Viberを使い分けることになりそうです。

theme : iPhoneアプリ
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

GoogleトレンドとInsights for Searchが統合

これは歓迎したい変更です。

検索動向調査ツール「Insights for Search」が「Google トレンド」と統合 -INTERNET Watch

私もよくトレンドの分析に使わせてもらっている、「Googleトレンド」と「Insights for Search」が、統合されることなりました。

ちょっと使ってみたのですが、レイアウトが変わってはいますが、使いやすくなっている印象を受けました。

theme : Webマーケティング
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

Googleマップはバス検索もできるようになった

地図でつまづくAppleをよそに、Googleはさらに地図を進化させています。

今度は、バス停の検索までできるようになりました。

以下は、Webブラウザから「浦安から新浦安」と入力して、「Google 乗換案内」をクリックしたときの画像です。

グーグルマップのバス検索

今までバス検索といえば、「Yahoo!ロコ乗り換え案内」を使っていましたが、Googleマップからも検索できるようになり、ずいぶんラクになりますね。

これで、Googleは3Dマップも追加するとアナウンスしていますから、さらにAppleは苦境に立たされるかもしれません。
(地図アプリはモバイルデバイスのキーアプリと言われていますので、Appleもそう簡単に諦めないとは思いますが。)

theme : Google
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング 地図 グーグルマップ

日本でもGoogleから「Nexus 7」が発売

日本でも、Google自身が作るAndroid端末のハードウェア「Nexus 7」を販売されることになりました。

グーグル、タブレット「ネクサス7」を日本で発売  :日本経済新聞

さっそく、実機を触ってみましたが、たしかにこの価格(19,800円)で、この性能は大したものです。

↓の説明をみると、ちょっと買ってみようかな、という気になりますね。

Nexus 7(16 GB) - Google Play

ただ、実機を触っていて感じたのは、
「もし業務用で使うなら、SIMカードを差し込めるようになっていたら良かったのに」
というところだけが残念でした。

社内や店内で使うだけなら問題ないのですが、外出先で使うなら、せっかくの軽い端末なのにモバイルWi-Fiルータもセットで持ち歩くというのは、ちょっと不便な気がしました。

あと、新しいiPhoneを触るときのような、ワクワク感が足りないのもマーケティング上、不利かなと感じました。
(ハイエンドのNexusがGoogleから登場すれば、また違う展開になると思いますが、そちらはSAMSUNGなどとバッティングしますので、Googleとしても作りづらいと思います。)

とはいえ、この端末が安価で優れていることは間違いないので、用途さえ見いだせれば、十分使える端末だと思います。

theme : ハードウェア
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Google Android Nexus7

安価でセキュアなバックアップにはNASが便利

クラウドを使った遠隔地バックアップにステップアップする前に。

小さな企業、またはSOHOにおいて、個人情報や見積書・請求書など、機密情報に相当するものをバックアップする際には、NASが便利だな、と改めて思います。

というのも、最近のNASはとても安くなっていて、単純に複数のPC間でファイル共有したり、バックアップしたりするだけなら、1~2万円で購入できるからです。

アイ・オー・データ¥ 9,899


高速HDDタイプでも、↓くらい。

アイ・オー・データ¥ 15,180


会社ではDLNAなどは使わないでしょうし、容量も1TB~3TBあれば当分十分でしょう。
また、NASにはUSB端子が搭載されていて、別のUSB-HDDにNAS内のデータをバックアップすることもできます。

もし本格的に、社内LANだけでなく、外部から社内のNASにアクセス(いわゆるプライベートクラウド)っぽいことがしたいときには、pogoplug対応製品もいいかな、と思いますが、ちょっと設定に知識が必要ですね。

バッファロー¥ 15,271

Pogoplug¥ 3,980


いずれにしても、会社の機密情報をクラウドに上げるのに抵抗がある、あるいは有料クラウドを利用するには、人数やコスト面でそこまで必要ないかも、という小さな企業には、良いソリューションかと思います。

theme : 周辺機器
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング NAS バックアップ クラウド

忙しいときほど寄り道したくなる:スコッチグレイン

月末進行+出張仕事などが重なり、激務な月末を過ごしております。

この日は埼玉県でITコンサルティングを行い、その帰りに、上野駅の中にある、SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)に寄ってきました。

海外製のビジネスシューズも良いのですが、私の最近のお気に入りは日本製のビジネスシューズです。
(私の足が典型的な日本人足なのかも ^^;)

スコッチグレイン

Webにも力を入れられていますね。

公式サイトは上品な雰囲気ですし、
SCOTCH GRAIN 公式サイト

Webショップも何店かあり、楽天などでもポイント倍増セールなどで買うとお求めやすい価格になったりします。
SCOTCH GRAIN 楽天店

ネットで買っても、実店舗でもメンテナンスしてくれますし、Webマーケティングを上手に活用されている企業例としても参考になるところが多いかもしれませんね。

theme :
genre : ファッション・ブランド

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

中小企業ではバックアップの意識が低い?

クラウドサービスを利用している企業が、バックアップを取っているかという意識調査がありました。

クラウドのバックアップ、取ってる? 企業規模で回答に差 - @IT

これによると、1~49名の会社では、バックアップを取っていないか、あるいはバックアップを取っているかどうか把握していないという会社が40%もあることがわかります。

実際、小規模の事業者では、バックアップまであまり考えていないことが多いと思います。

むしろ、サービス提供会社がバックアップサービスまで提供してくれることを望んでいるように思います。
(有償でもいいので、とにかく手間を軽減したい、というのはあるのでは。)

クラウド利用も、ゆっくりとですが進んできている様子が伺えます。

theme : サーバー
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング クラウド バックアップ

合宿会議3日目

合宿会議の最終日でした。

明日から、通常業務に戻ります。

先日からiPhoneの発売日で世間が騒がしい感じでしたが、少しずつレビューが上がってきていますね。
私も他の人のレビューを見ながら、どれを買おうか検討していきたいと思っています。

それまでは、↓の動画を見て笑っておこうと思います。(^^;)

iPhone 5 パロディビデオの最高傑作「A Taller Change Than Expected」 - インターネットコム

theme : ブログ
genre : ブログ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

合宿会議2日目

合宿会議2日目。

外に見えるのはプールですが、シーズンが終わっていて1度も入ったことはありません。(笑)

プール

今日は朝9時から夜11時まで会議でした。

腰が痛いです。。。(苦笑)

theme : ブログ
genre : ブログ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

合宿会議1日目

毎年この時期にやっている、合宿会議の1日目です。

ホテルにこもって、ずっと1日中会議のお仕事です。

必然的に、主な楽しみはご飯になります。(笑)

合宿会議1日目

今日は暖かいうちに食べられてよかった。(^^;)
(下手すると、会議が延びて夜中11時頃に食べるということも…)

この合宿会議は、3日間ほど続きます。

theme : ブログ
genre : ブログ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

auに続きソフトバンクもテザリング対応を発表!

やはり来ました! ソフトバンクのギリギリの一手が。

4G/LTE 対応スマートフォン向けの新たな施策について
~テザリングを提供開始!さらに「スマホ下取りプログラム」も拡充~(PDF)


来年1月15日より、iPhone5でも「テザリングオプション」が利用できるようになります。
テザリング月額525円を2年間無料とし、「パケットし放題フラット for 4G LTE」を5,460円とするそうです。

また、スマホBB割も強化しています。

「4G/LTE スマホ BB 割」
ソフトバンク指定の固定通信サービス(「ホワイトコール 24」および「ホワイト BB」「ケーブルライン」「ひかり de トーク S」のいずれか)と併用すると、2年間スマートフォンのパケット定額料が1,480円割引となるサービスです。
(3年目以降はパケット定額料から980円引き)

iPhoneのスマホBB割は割引率が安かったのですが、auと同額に合わせてきていますね。
これは、地味ですが対象となる固定回線が使える人にとっては強烈かもしれない一手です。

また、下取りキャンペーンも増額するそうです。

下取りによる割引額
iPhone 4S 64GB 12,000 円 → 20,000 円
iPhone 4S 32GB 12,000 円 → 18,000 円
iPhone 4S 16GB 12,000 円 → 16,000 円
iPhone 4 32GB 8,000 円 → 12,000 円
iPhone 4 16GB 8,000 円 → 10,000 円
iPhone 4 8GB 8,000 円 → 8,000 円
iPhone 3GS(全て) 5,000 円
iPhone 3G(全て) 4,000 円
X06HT、X06HTⅡ、001HT 3,000 円
001DL、101DL 2,000 円

ソフトバンクは、テザリングを今解禁してしまうと回線が満杯になってしまうのは目に見えていましたから、本当にギリギリの攻防だと思います。

ソフトバンクのテザリングであれば、データ通信を使いながら音声通話を同時利用することも可能です。
ただ、回線に余裕がありそうなのはauです。

これでソフトバンクからauにMNPしようと考えていた人にとっては、とても悩ましい問題になりました。

theme : iPhone5
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング iPhone

IEのゼロディ攻撃影響大。一時的に利用停止検討を

Internet Explorer 7/8/9で新たに見つかった、まだセキュリティパッチが更新されていない脆弱性を突いた攻撃(ゼロディ攻撃)が、非常に深刻です。

【セキュリティ ニュース】IEゼロデイ脆弱性の影響大、解消するまで他ブラウザを - NTTデータ先端技術が検証:Security NEXT

どのニュースサイトも、一時的にInternet Explorerの利用をやめ、ChromeやFirefoxといったブラウザを使うように指示しています。

なお、すでに攻撃用プログラムも用意されているとのことです。

「Internet Explorer」に新たな脆弱性--すでに攻撃に悪用される - CNET Japan

この機会に、Internet Explorer以外を使ったことのない方は、一度Chromeなどを使ってみると良いかと思います。

Google Chrome - ブラウザのダウンロード

特に、ちょっと古いWindows XPのPCを使っている方は、IEとの速さの違いに驚かれるかもしれません。

なお、私自身としても、もはや古いバージョンのInternet Explorer(6/7/8)は使うべきではないと考えています。

というもの、今後古いInternet Explorerには対応しなくなるサイトが、増えてくるからです。

Google Apps、IE 8のサポートを11月15日に終了 - ITmedia ニュース

なぜ古いInternet Explorerに対応しないかというと、IE独自のバグが多く、その対応だけに相当な開発コストがかかってしまうためです。
また、Internet Explorer自体もバージョン9まで進んでいるとおり、Webの新技術への対応がどうしても必要になってくるからです。

とはいえ、会社でInternet Explorer以外を使うことを禁止されている方もいるかもしれません。
その場合は、情報セキュリティ責任者に相談しましょう。
また、当分は、Internet Explorerでないと動かないサイトだけ、Internet Explorerを使う、というふうに割り切ってもいいかと思います。

theme : セキュリティ
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング InternetExplorer セキュリティ

個人売買用のECサイト「Yahoo!バザール」

10月からスタートするヤフーの新サービス「Yahoo!バザール」が面白そうなので、ご紹介します。

Yahoo!バザールを選ぶ3つの理由 - Yahoo!バザール

これは、フリーマーケットのように、「個人がお店を出店する感覚」に近いサービスです。

お店を持つのに、プレミアム会員(346円/月)である必要がありますが、

・出品は無料
・売れたものに対し、手数料9.45%+ポイント原資負担1%

購入者側は、Yahooショッピングで買い物をするのとほぼ同じ感覚ですので、本当に個人フリマから買ってる感覚でしょうか。

従来の、Yahoo!オークションとの違いは、「手数料の違い」と「定価で販売できる」という点でしょうか。

Yahoo!オークション - 料金について

出品に料金がかからないので、たくさん登録しておいて、売れたら料金を支払う、というタイプの商品に向いているかもしれませんね。

theme : Webサービス
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Yahoo!バザール

ウェイボーの流行で情報が抑えられなくなった中国

中国の反日デモが過激さを増していて、もはや暴動に近い状態になっていますが、私達日本人は冷静に対処したいものです。

ところで、以前は中国は情報の封じ込めが上手でしたが、今は情報の拡散を防ぎきることができていません。
その理由の1つが中国国内のIT企業に対する措置が甘いことです。

中国からはFacebookやTwitterが閲覧できませんが、今は新浪微博(シンランウェイボー、以下ウェイボー)が流行しています。

新浪微博

ウェイボーはTwitterのような気軽な投稿ができますので、次々とネット上に情報や写真が転載されます。
当局も削除して回っているようですが、なかなか情報を完全に押さえ込むことができていません。
(FacebookやTwitterのような海外サービスとは異なり、完全にアクセス禁止にしてしまうわけにもいかないのでしょう。)

その結果、日本のみならず、世界中の国々に、中国のカントリーリスクを改めて認識させてしまう結果になっています。

中国には世界中の工場が集まっており、また農作物などの生産物も多く、そこと取引のある中小企業も多いことと思いますが、まずは人命優先で、現在は少しずつ情勢を見ながら、やり取りをしていくほかないと思います。

今後、世界はITの普及で、情報の封じ込めがますます難しくなります。
日本でも「嘘」や「やらせ」がすぐに発覚するようになったように、中国も低価格スマホなどの普及に伴い、変化が訪れるのもそう遠い未来ではないように思います。

theme : 企業経営
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング 中国 ウェイボー 新浪微博

MultiWriter 5750Cの両面印刷ユニットの設定

中小企業にピッタリだと思う、A4カラーレーザープリンタ「MultiWriter 5750C PR-L5750C」ですが、今は1万5千円で買えるのですね。
NEC¥ 15,028

どうしてピッタリかというと、

・安い。速い。キレイ。
・A4用紙のモノクロ印刷がメインで、たまにカラー印刷を使う。
・両面印刷ユニットを購入すれば、両面印刷できる。

だからです。

純正のモノクロトナー(大容量タイプ)で、↓この程度の値段です。
NEC¥ 3,078

それに、両面印刷ユニットが使えることも大きいですね。
NEC¥ 19,979

そういう私も、つい先日、この両面印刷ユニットを買ったばかり。2万円とプリンタ本体より高いですが、まとめて配布資料を印刷する機会も多いので。。。

ちょっと戸惑ったのが、両面印刷ユニットの設定です。

・プリンタ本体を「トレイ1」に設定する。
・[コントロール パネル]→[デバイスとプリンター]→[プリンターのプロパティ]→[プリンタ構成]から、「両面印刷ユニット」を「あり」にする。

特に後者のほうは設定場所がわかりにくく、Amazonのクチコミから場所が判明しました。

あとは、印刷時のプロパティで、長辺とじ、短辺とじを選ぶだけなので簡単でした。

theme : 周辺機器
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング プリンタ

iPhone5を買うならau? ソフトバンク? 料金比較

※9/19 情報追加しました!
auに続きソフトバンクもテザリング対応を発表! | ITコンサルタント日記
----------------

今、私の、そして多くのiPhone5を買おうとしているユーザーの最大の関心事は、
「iPhone5を買うなら、au? それもソフトバンク?」
というところだと思います。

【料金面】
ソフトバンク - iPhone5 料金・割引
au - iPhone5 料金・割引

まず、iPhone単体での契約からいくと、
SoftBank 6,755円/月
au 6,755円/月
(16GBモデル、パケット定額で計算)
で、ほぼ互角でしょうか。

MNPでキャリアを移動しても、どちらも5,775円/月~で、変わらず。

ただし、auは、auひかりなどの固定回線を契約している人(auスマートバリュー割引)で、4,295円/月になるので、条件があえばかなり安くなります。

とはいえ通常はauスマートバリュー適用は難しいご家庭も多いと思いますので、ほぼ互角といえるかと思います。

【回線】
iPhone5になり、LTEが主戦場になります。
ソフトバンク、iPhone5で試練 本命LTEで電波不足  :日本経済新聞

現在のところauのほうに軍配が上がりそうです。
LTEに関していえば、完全に攻守が入れ変わる状態になりますね。

【性能面】
ここが悩ましいところです。
1つ目は、テザリングの問題。
・au テザリングあり。
・ソフトバンク テザリングなし。
なので、単純比較では、auのほうが圧倒的に有利です。

2つ目は、使い勝手の問題。
auは音声通話にCDMA2000を使いますから、テザリングと音声通話の同時利用はできません。
au版iPhone 5のLTEエリアは、テザリング対応はどうなるのか――KDDI 田中社長に直撃 (2/2) - ITmedia Mobile
逆に、ソフトバンクのiPhoneであれば、標準ではテザリングは使えませんが、JBなどの手段を使えばテザリングも通話も同時利用可です。(初心者にはオススメしませんが)

ここから言えることは、テザリングも含めて、何でも1台で賄おうと思ったり、回線が少しでも良い状態で使いたいという場合にはau。
テザリング以外普通に使う分には何ら問題なく、ホワイトプランの友達や家族が多いという人にはソフトバンク。
というオススメの仕方ができるかもしれません。

ただ、このまま行くと、↓の記事のように、今回はauにかなり移転する人が増える予感がします…。
(auの回線が逼迫しないか心配)

「iPhone 5」を契約するならau?それともソフトバンク? - CNET Japan

ソフトバンクの下取りキャンペーン程度では、この差は逆転しないと思いますので、孫さんの強烈な一手が来るかどうかが気になります。

theme : iPhone5
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング iPhone au ソフトバンク

高速ファイル検索「Everything」インストール方法

(追記:βバージョンですが、↓で紹介しているインストール方法が簡単で良いと思います!)
ネットワークドライブを高速に検索する方法 | ITコンサルタント日記


自分の備忘録のために、高速ファイル検索で有名な「Everything」のインストール方法を書いておきます。

Everythingは、ファイルやフォルダの名前の一部を入力するだけで、高速に検索します。Google等と同じく、スペースを空ければ複数単語による検索にも対応します。
例:「会社名 見積書」など。

ほんの一瞬で検索してくれますので、とても便利ですよ。

なお、↓のインストール方法は、「Everything」を日本語化し、さらに起動時に「ユーザーアカウント制御(UAC)」による警告を出さなくする方法です。
(下記の手順③が面倒な人は、①と②だけでもOKです。)

①「Everything」のダウンロード&インストール
公式サイトの「Download」から、
Everything 公式サイト - Download
「Everything-1.x.x.xxx.exe」をクリック。(xの部分はバージョンによって変わります。)
起動して、インストール。

②「Everything」の日本語化。
Everythingをインストールすると、自動で起動しますが、一旦終了。
終了させた後、「Everything Language Pack」(日本語を含む多言語化パック)をダウンロード&インストール
Everything 公式サイト - Download
「Everything.lng.exe」をクリック。
起動すると、[option]の中に、[Language]欄があるので[日本語]に変更して[OK]。
再起動させると、全て日本語メニューになっています。

③再起動時にUACの警告が出てしまう場合。
Windows Vista/7 では、ユーザーアカウント制御(UAC)の警告が出てしまうと思います。
ユーザーアカウント制御 Everything.exe
これが表示されないようにします。

まず、Everythingを起動して、[ツール]-[オプション]から「システム起動時に Everything を起動する」のチェックを外して[OK]を押します。

次に、[コントロールパネル]-[システムとセキュリティ]-[管理ツール]の中に、[タスク スケジューラ]があるので、起動します。

「タスクの作成」をクリック。
タスク スケジューラ1

[全般]タグで、名前はわかりやすく「Everything」などにして、「最上位の特権で実行する」にチェック。
タスクの作成 全般

[トリガー]タグで、[新規]ボタンを押して、タスクの開始を「ログオン時」、[特権のユーザー]にチェック。
タスク トリガー

[操作]タグで、プログラムの開始の場所を、参照を押して、「"C:\Program Files (x86)\Everything\Everything.exe"」とプログラムの場所を指定。
「引数の追加」を「-startup」とします。
タスク 操作

以上の設定を終えたら、[OK]を押してタスクスケジューラを終了し、OSを再起動します。

再起動後、UACのエラーが出て来なくなったら成功です。

Everything自体は、タスクバーの右側に常駐していますので、そこからダブルクリックして検索します。

theme : フリーソフト解説
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

iPhone5が発表されました!

私自身の備忘録のため、いくつかサイトをピックアップして、特徴をまとめます。(笑)

「iPhone 5」はLTE対応で4インチ画面、小型化した「Lightning」コネクタを採用とAppleが発表 - GIGAZINE

iPhone5 画面大きく薄型、LTEにも対応:日本経済新聞

「iPhone5」21日発売へ、月内販売台数1200万台との見方も | Reuters


【主な特徴】

・画面の大きさは4インチ。(従来は3.5インチ)
・厚さは7.6mm。18%の薄型化。
・重さは112g。20%の軽量化。
・「Retina」ディスプレイ。
・第4世代通信規格(4G)の「LTE」対応。
・バッテリー寿命も長期化。4Gで8時間のWeb閲覧可能。
・A6プロセッサ搭載。(処理速度を2倍)
・8メガピクセルのカメラ。
・コネクタは小型化。「Lightning」端子に。

あれ、なんだろ…。買う以外の選択肢が見あたらない。(笑)

あえて疑問を投げかけるとしたら、新しい地図アプリの使い勝手がどうなるか。(GoogleMapのように情報が出るか否か。)
あとは、テザリング機能を何とか日本でも…。(お願いします、auまたはソフトバンクさん!)

なお、日本では9月21日発売だそうです。
さっそく、公式サイトも出来ていますね。

アップル - iPhone 5 - これまでで最も薄く、軽く、速いiPhoneです。

うーん、いろんな意味で、さすがとしか言いようがありません。

theme : iPhone5
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング iPhone

彩の国さいたま「ホームページコンテスト2012」

関東総合通信局のページをたまたま見ていたら、埼玉でホームページコンテストが開かれるとのことでしたので、ご紹介します。

第17回彩の国さいたま「ホームページコンテスト2012」作品の募集について



テーマは「自由」。…って要は、何でもイイってことですね。

・小・中学の部
・高校・大学・専門学校の部
・一般の部
・シニアの部(60歳以上)
・協会会員の部

があるそうですから、意外と狙いやすいかも??

ただ、締め切りが10月10日までなので、現在制作中の方は、ちょっと急いで間に合わせると良いかもです。

応募は、↓こちらから。
賞金総額100万円相当 埼玉県ホームページコンテスト2012のご案内

theme : お知らせ
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

スマホを主要Web閲覧デバイスとして使う人は?

今日は埼玉県で2件のITコンサルティングを行っておりました。

さて、クライアント企業の皆さんにも、スマートフォン対応をどうするか聞かれることが多くなってきました。
以前は携帯電話(フィーチャーフォン)対応をやるべきか、という話が多かったのですが、今はスマホをどうするかという話がメインになってきました。

そんな中、興味深い調査結果が発表されていました。
インターネットコムとgooリサーチが行っている、「Webサイト閲覧」についてのアンケート調査です。

スマホを主要 Web 閲覧デバイスに使う人が増加―定期モバイル調査「Webサイト閲覧」(5) - インターネットコム

これを見ますと、「Webサイト閲覧に主に使用しているデバイス」としてスマートフォンや携帯電話から閲覧する割合が、調査を重ねるごとに増えてきて、今年は20%を超えてきました。

その理由として、いつも身近にあり、ちょっと調べたいときに手軽に操作ができることが挙げられているようです。

PCの電源を落としている状態からの調べ物って、たしかに億劫になるときがありますよね。

主な利用ユーザーとしては、あまり日常的にPCに触らない学生や主婦層、また外出の多い社会人なども、スマホをよく使っていると思います。


じゃあ、中小企業がスマホサイトを今持つべきかどうかについてですが、ようやく20%を超えてきたところなので、本当はもうちょっと様子見したいところではあります。

というのも、スマホ関連のWeb制作技術は今どんどん進んできていて、まだコレという決定版が整っていない状況だからです。(スマホ対応プラグイン、レスポンシブルWebサイトも、技術的にもコスト的にも良い意味で枯れてきてから使いたいです。)

また、昔の携帯電話と異なり、PCサイトも十分読めるので、「読めるけど、さらに読みやすくしてあげるかどうか?」という点が、状況をややこしくしています。

大手サイトならともかく、中小企業の場合は「ターゲットユーザー層がスマホがないと困る相手か?」を見極めながら、タイミングよくWebサイトのスマホ対応を考えていきたいものです。

theme : Webマーケティング
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティングスマートフォン

Google急上昇ワードが変なことに

休日で、ふとGoogleを使っていたら。
Google急上昇ワードが、変なランキングになっていました。

Google急上昇ワード

SEO業者が、いろんな実験しているでしょうね。

でもこれ、すぐに効果を失いますし、Googleから目を付けられたら、ランキングを劇的に下げられませんかね?

一度SEOスパム認定されてしまうと、回復するのに時間がかかって、余計クライアントさんに迷惑かかってしまうような…。

theme : Webマーケティング
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

Yahoo!の中小企業向けソリューション

ちょっとBCP絡みで、いくつかサービスを調べていたところ、
「あれ、意外といい感じにまとまってきたかもしれない…」
と感じたのが、Yahoo!の中小企業向けソリューションです。

中小企業向けBCPソリューション - Yahoo!クラウド

この「Yahoo!クラウド」は、初期費が5万円かかりますが、

・東西2拠点でバックアップ
・OpenVPNを使ったVPN接続
・ファイル共有サービス
・インフラの保守・運用
・無料メールサポート

がついて、最低7500円/月なら、安いのではないかと思います。

ある程度以上の規模の企業にとって大事になってくるのが、
・本当にデータを預けて信頼できる企業なの?
・運用に手間がかかるんじゃないの?
・コストがかさみすぎるんじゃないの?
という点だと思います。

そういった意味では、このYahoo!クラウドも、検討の1つに入れてみてもいいかもしれませんね。

theme : セキュリティ
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング BCP クラウド

住宅サイトのシェア&ビジネスモデル比較

これは業界別のケーススタディとしても面白い資料です。

SUUMO対HOME'S、 住宅情報サイト 仁義なき戦い(1) | 企業戦略 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

住宅サイトでは、大きくわけて、

・ネット専業でシェアを走る「HOME'S」
・ネットとリアルの合わせ技の「SUUMO」

が、今のところ2強になっています。
そのあとに、「アットホーム」が続いています。

また、

・HOME'Sは賃貸マンションや中古戸建てに強い。
・SUUMOが分譲マンションや新築戸建てに強い。

という棲み分けも記事内で紹介されています。

SUUMOは「SUUMOマガジン」という雑誌を配布していましたが、「SUUMOマガジン - Wikipedia」にもあるとおり、休刊も相次いでいます。

これは住宅に人気がなくなったというより、殆どの人がネットで探すようになった、ということの裏返しではないかと考えます。

そういう意味では、広く顧客を集客するためには、住宅を販売する側にとってみても情報がしっかり上記サイトで掲載されていることが重要になってきています。
(稀に、広告費は殆どかけずに、古くから地元で優良な物件を紹介している不動産屋さんもいますので、ネットがすべてではないところが住宅業界の面白いところでもあります。)

ただ、この業界の覇権争いはまだまだこれからというところなので、どうなっていくのか要注目です。

theme : Webマーケティング
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

新「Kindle」シリーズが発表されました

Amazonから、新Kindleシリーズが発表されました。

注目の1つは、広告付きで69ドルの6インチ E-Inkディスプレイを採用したKindleです。(広告なしは89ドル)

アマゾン、69ドルの「Kindle」を発表 - CNET Japan

日本円で5千円代ですから、電子書籍端末としては十分価格競争力がありますね。

それともう1つ注目は、タブレット端末として魅力がある「Kindle Fire HD」です。
こちらは、7インチの199ドルモデルと、8.9インチの299ドルモデルです。

アマゾン、「Kindle Fire HD」を発表--アップルの「iPad」に対抗 - CNET Japan

8.9インチモデルは、1920×1200ピクセル、内蔵ストレージは16Gバイトですから、十分ハイスペックモデルといえますし、LTE対応モデルも499ドルから発売されます。

完全に、iPadを意識したラインナップになってきていますね。
Amazonですから、Amazonのショップサイトをベースに展開していきますが、CMの作りが、もうAppleみたいです。



9/12のAppleの発表会、そして10月にMicrosoft陣営。
今後、ますます競争が激化することが予想されます。


theme : Androidタブレット
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

Windows 7がついにPC用OSのトップの座に

ようやくですが、PC用OSの主役の座が、Windows XPからWindows7に交代したようです。

Windows 7がXPを抜いてデスクトップPCのOSシェア1位に - GIGAZINE

えっ、今更Windows7? とお思いの方もいるかもしれませんが。

ですが、実際今からPCを買うならWindows 7搭載のPCですし、Windows 8が今年10月に発売されるとしても、しばらくは「安定しているWindows 7を使い続けたい」という企業は多いと思います。

会社にとって大事なのは、目新しさよりもむしろ、

・常に安定して使えるOS
・セキュリティアップデートが続いているOS
・業務上、使えないアプリが少ないOS

となりますから、しばらくはWindows 7は安泰かと思います。

theme : Windows
genre : コンピュータ

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Windows

手軽な「IIJmioウェルカムパック for イオン」

格安のSIMカードといえば、

・イオンが販売しているSIMカード(通称イオンSIM)
・IIJが販売しているIIJmio
・日本通信のb-mobile

あたりが有名だったのですが、前者2つが合体したようなものが発売されています。

IIJmio ウェルカムパック for イオン

3つのSIMカードで、月額945円プラン(通信速度128kbps)か、月額2,940円プラン(1GBまで通信速度75Mbps)か、というサービスで、ほとんどIIJmioのサービスと同じですね。
ただ、イオンで即日入手できるあたり、販売力が強化されるというメリットがあります。

あとは、スマホ本体が安くなれば、というところなのですが、もう中国やその他の国々からの1万円前後のスマホ(しかも、質が悪くないもの)が日本国内でも発売されるのも間近になってきています。
(すでに一部は日本でも販売されていますが。)

コストが原因でスマホやタブレットの導入を控えていた会社も、このようなサービスが出てくると、全社員にSIM付き端末を持たせるということも可能になってくるかもしれませんね。

theme : スマートフォン
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

最短2分で自分のショップを持てる「Stores.jp」

いやはや、とても簡単なサービスです。

Stores.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー):最短2分で、驚くほど簡単に、オンラインストアが作れる

特に説明するまでもなく、トップの動画を見れば、いかに簡単にショップが作れるかわかります。

ただ、あまりにも簡単すぎて、楽天市場やYahooショッピングのような本格的なネットショップとは分けて考えたほうがいいと思います。
決済手段も現在はクレジットカードのみなので、ある意味ネットショッピング慣れしている人向けの商品がよいかもしれません。

無料のネットショップといえば、以前紹介した、「ZEROSTORE」もあります。

月額0円でオンラインショップ「ZEROSTORE」 | ITコンサルタント日記

きちんと売れるためにはもっといろいろやらないといけないのですが、「気軽にネットショップが持てる時代」というのは、すでに来ていますね。

theme : インターネットビジネス
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング ネットショップ

「“ちいさな企業”未来補助金」がスタート

なかなか利用し甲斐のある助成金が来年度からスタートします。

1万社起業へ助成制度 経産省、数百万円を補助  :日本経済新聞

経済産業省が推進する、小規模な起業を促すための助成金です。

簡単にまとめると、

■“ちいさな企業”未来補助金
・1社あたり数百万円程度の小口の助成制度。
・従業員が数人~十数人の規模の企業を想定し、5年で約1万社を支援。
・IT(情報技術)関連や子育て支援、介護や学習塾など、地域に根ざした会社を増やし、雇用の担い手として期待。
・申請するには事業計画を作る段階から、起業経験のある経営者や金融機関、専門家の支援を受けるのが条件。

とのことです。

実際にスタートしてみないと、本当に有益な補助金になるかどうかわからない部分もありますが(申請条件がキツすぎると誰も利用しないですし、ユルすぎるとバラマキになってしまうので…)、比較的利用しやすい助成金になりそうな気配です。

なお、一点注意は、「助成金がもらえるから、起業しよう」という安易な考えでは失敗します。
「起業のために資本金が必要で、そのために助成金を活用しよう」が正しい順番です。

正しいビジネスモデルが組めなければ、助成金だけでなく自己資金も浪費してしまうことになります。
適切な指導者の支援のもと、しっかり計画を練りましょう。

theme : 起業
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング 起業支援

Androidアプリ「通勤タイマー」は今のところ最強?

通勤に電車を使っている人なら、おそらく現時点で最強のAndroidアプリといえば、「通勤タイマー」になりそうです。

時刻表アプリの王座を獲りにキタ! ヤフーの『通勤タイマー』の便利さに驚く!(TABROID) - livedoor ニュース

簡単にいえば、

・自宅と住所の最寄駅を登録。
・次の電車まで「あと何分」とカウントダウン。
・いつものルート以外は、Yahooロコ!乗換案内。

というものです。

カウントダウンアプリとしては、iPhoneの「駅.Locky」、Androidの「あと何分?」などが有名なのですが、単体で網羅しているのは「通勤タイマー」となりそうです。

使ってみた感想としては、シンプルで見やすく、使いやすいように感じました。
Androidの方は、一度試されてみるとよいのではないでしょうか。

theme : Android
genre : 携帯電話・PHS

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング Android

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ