重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

2月は短い…(T_T)

2月は短い…。
わかってはいたのですが、相当に大変な月でした。

特に今月は、出張やセミナーが相次いだこともあり、なかなかゆっくりすることができませんでした。

それと、年末が近いこともあって、公的支援機関さんの締切も近いことで、支援やら書類やらがいつもに比べてタイトなスケジュールになっていたのも響きました。

よく乗り切ったな、というのが正直な感想です。(^^;)

3月も前半は忙しく、後半から少しラクになれそうなので、もう一息です。
それまでがんばります!(^_^;;)

スポンサーサイト



大変なことになるとわかってきたマイナンバー

徐々に、中小企業経営者の中でも、「これは大変なことになってきた・・・」と認知度が上がってきた、マイナンバー制度。
皆さんはもうどういう制度かご存じですか?

マイナンバー-事業者編 マイナンバー制度が、はじまるとどうなるの?:政府広報オンライン

簡単にいうと、各個人、各法人にマイナンバーというものが割り当てられ、社会保障や税金関連に使われ始めます。

当然、会社としても、報酬を支払う際に各従業員のマイナンバーを聞いておいたり、安全に保管したり、あるいは法人とのやりとりや、銀行口座にまでマイナンバーが絡んだりしてくる、という、実に大変な話です。

これをやって誰が喜ぶかというと、もちろん日本年金機構だったり国税庁だったりします。
(滞納や、脱税がやりにくくなるので)

これを来年1月からスタートさせるわけなので、中小企業、及びシステム周りも、急な対策を迫られることになりそうです。

とはいえ、それほどまだ急を要して対応しなければいけない、という雰囲気になっていないような気もするので、本当に大丈夫かな、という気がしています。

やれといわれてもやるのは無理!、となると、マイナンバー導入の効果が薄まってしまいますよね。私の予想ですが、最初はゆるく、導入をスタートしていって、ある程度普及が図られた段階で、強制的に対応を迫ってくるのではないのかな、と勝手に想像しております。さて、どうなるのでしょうか? 気になるところです。

「よこはまITフェア2015」のセミナーに登壇

先日、「よこはまITフェア2015」のITセミナーに、講師の1人として登壇してきました。

イベント名:「よこはまITフェア2015」
日時:2015年2月26日
場所:横浜シンポジア
主催:横浜商工会議所 情報関連産業部会
テーマ:「中小企業の成功事例から学ぶ!集客・売上UPのためのHP、SNS活用術」

よこはまITフェア チラシ1よこはまITフェア チラシ2

この講演会場では、最初にLINE@の特別講演のあと、私の講演や、リックテレコムさんや地元企業の成功例などを紹介し、またその隣りの会場では、各ベンダーさんによる展示会が開かれていて、IT活用に関する様々なヒントを得られたり、商談の場に使えたりと、活発な意見交換の場になっていたようです。

よこはまITフェア セミナーの様子

講演会場は2階席まであり、講師の私も目線をどっちに向ければよいか戸惑いながら、セミナー講師を行っておりました。(笑)

参加者の皆さんにとって、有意義な時間になっていましたら幸いです。

また、事務局の皆さんにも、大変よくしていただきました。ありがとうございます!

葛西のフクロウとディスコミニケーション

先日、仕事の帰りに、葛西駅までバスで向かっていたところ、バスの窓から、道ばたにでっかいフクロウが鎮座ましましていらっしゃる姿を拝見し、思わず、途中で降りて、向かってしまいました。(笑)

私の前にも、OLさんっぽい人が一通り眺められていたので、その方が去ってから、私もフクロウの前へ。

葛西のフクロウ1

ちょっ、、、なんで道ばたで待ちぼうけしてるんですか、フクロウさん。(笑)
この界隈で有名なフクロウなのかな??
などと思いつつ、iPhoneで撮影しようとすると、顔をふぃ~と背けられました。

え~、と思いつつ、正面にiPhoneを向けようとすると、、、

葛西のフクロウ1

ふぃ~。(笑)

絶対に正面を向いてくれません。

人なつっこいけど、かしこそうだし、カメラ嫌いそうなので、しばらく眺めながらフクロウくんとのディスコミニケーションを楽しみつつ、帰路につきました。(^^;)

IT経営力大賞を受賞した会社様に取材

今日は、IT経営力大賞を受賞した会社様に、取材のためにお邪魔いたしました。

その会社さんは、芝園開発株式会社さんです。

駐輪場と駐車場をプロデュースする専門企業、芝園開発株式会社

芝園開発外観

概要は発表資料等で知ってはいたものの、実際の担当者さんからリアルにお話しを聞くと、いろいろ参考になることが多すぎて、ヒアリング取材の仕事ではあったものの、個人的にも勉強になることが多くありました。

このヒアリングの結果は、後日セミナーの場で還元したいと思っています。

仙台で仕事、、、のついでに観光

今日は仙台で出張仕事でした。

仕事の中身は守秘義務があるので、書けないのですが、
そのかわりの仙台観光日記です。(笑)

時間があったので、仙台の市内観光バスに載り、

瑞鳳殿(伊達政宗公のお墓)


青葉城址


そして仙台に行く度に食べている気がする牛タン。(笑)


ちなみに、これらの画像は、Instagramで簡単にSNSで投稿できます。
@narts • Instagram

個人的にも、最近また一段とInstagramの利用頻度が高まってきた気がします。

老舗旅館でのIT推進事例

つい先日の記事と被るのですが、経営者がIT推進を行い、従業員が反発するパターンの代表例として、下記の記事が気になりました。

瀕死の老舗旅館 陣屋を継いだ宮﨑社長は、どのようにしてITで売上6割増を実現したのか |ビジネス+IT

会社の業績的には、もうドラスティックに変えざるを得ないところまで進んでいるんだけども、なかなか従業員がそれに乗ってきてくれないパターンです。

ただ、不振の原因は明らかで、
・各人の勘と経験と度胸だけで回っていた
・商品タイプ別の原価管理は行っていなかった
・売上の管理もできていなかった
と、まぁ要するに「社内情報の見える化・共有化」が出来ていないという、良くある話で。

これを行うために、ITの力を借りようとするんですが、それには従業員の理解と努力も当然必要となってくるわけで・・・。

どうやって乗り越えていったかという話でも、面白い記事だな、と感じましたので、読んでみてはいかがでしょうか。

後半は↓SalesForceの宣伝みたいになってますが、そこはご愛敬…。(笑)
クラウド型顧客管理導入事例 - 陣屋

IT経営を邪魔するのは、経営者か、従業員か

最近、私の個人的な関心事の1つに、

「IT経営を邪魔するのは、経営者か、従業員か」

という問題があります。

経営者がIT推進を行い、従業員が猛反発するパターン。

逆に、IT担当者が経営者からIT推進を依頼されつつも、結局経営者がITに対して懐疑的なために、先に進まない、というパターン。

中小企業の場合、その両方があります。

経営者がIT経営を推し進めようとする場合、必ず従業員との摩擦が発生します。
従業員は、目の前の仕事に集中していることが多く、業務フローがガラリと変わることに対して、強い反発を覚えることががあります。特に、IT機器に対して強い抵抗感がある人ほど、その傾向が強いです。
この場合の打開策としては、IT導入を行う目的・意図をしっかり説明し、研修などもしっかりと行った上で、それでも言うことを聞かない人の場合には、最悪離職してもらうというケースもあるようです。

逆に、IT担当者がIT経営を推し進めようとする場合、上司や経営陣への説得に苦労しているようです。
「このツールを導入することによって、これだけ効果が認められる」と説明できるならまだ良いほうで、自分でも導入効果の説明が微妙なこともある場合、まず説明して理解してもらう必要がありますし(そもそもその理解が難しい時もあるようですが)、またコストを納得してもらう必要も出てきます。(何度か説得にチャレンジして、そして諦めてしまうIT担当者もいるようです。)
この場合の打開策として、外部の専門家を雇って、より詳細に説明をしてもらったり、競合他社の事例などを挙げてもらい、第三者的に冷静に経営者にメリット・デメリットを語ってもらったりすると効果的なようです。

いずれにしても、社内の問題なので、自分達だけで解決しようとするケースが多いようですが、大抵、外の力を借りたほうがスムーズに話が進展した、ということもあるようです。

私は外部のITコンサルタントですから、どうやったらより社内を良くしていけるのか、良き理解者・良き仲介者として支援しているか、日々研究を重ねて取り組んでいるところです。

NHK九州の番組に、ちょっとだけ出演しました

NHK九州で私がテレビに出ていたそうで、福岡の友人にテレビ録画したものをカメラで撮影して送ってきてくれました。

テレビ出演1

特報フロンティア「九州"おもてなし"最前線」という番組だそうです。

テレビ出演2

ちょうど、佐賀のフリーWi-Fi活用セミナーの、武雄会場での様子を、海外のお客様を九州に呼ぶという視点から番組にされていました。

取材時の様子は、↓こんなな感じでした。

テレビ出演3
テレビ出演4

私はネクタイの後ろにマイクを仕込まれていて、ずーっと取材されていましたが、テレビなので、やはり登場はほんのちょっとだけでした。(^^;)

まぁ、私がテレビに出たのはこれが実は初めてではないのですが、良い記念(?)になりました。(笑)

NHKホールでクラシックを聴いて一休み

先日、妻の趣味のクラシックコンサートを聴くために、私も一緒にNHKホールまでついていきました。

NHK交響楽団

NHK交響楽団の定期公演です。

このところ、セミナーやITコンサルの仕事続きで大変疲れていたためか、音楽を聴いていて、何度もコクリコクリとなってしまいました。(笑)

いい感じにα波が出ていたようです。(笑)

SSDドライブで1.6TB!

最近ニュースを見ていたら、SSDドライブで1TBを超えるものも発売されているのですね!

1.6TBのIntel純正2.5インチSSDに新モデル、耐久性は10倍以上 - AKIBA PC Hotline!

Intelの1.6TBのSSD。
主にデータセンター用途で、従来品と比べ耐久性が10倍くらいあるそうです。

値段はなんと227,800円。(笑)

ですが、HDDもそうだったように、すぐに値段がこなれてくることを思うと、今の家庭用の128GBや256GBのSSDが、すぐに1TBになってくるのも時間の問題かなぁという気がしています。

SSDモデルは高いという印象は未だにあるのですが、フロッピーディスクがそうだったように、そのうちHDDが一掃されてしまうこともあるのかもしれませんね。

IT窓口相談、満員御礼

私は毎月、東京東信用金庫さんの首都圏東部地区 中小企業応援センターにおいて、IT窓口相談を担当させていただいております。

東京東信用金庫/首都圏東部地区 中小企業応援センター

・・・が、このところ、ものすごく相談が増えていまして、今月も全コマ、満員御礼となりました。
ありがとうございます。

全コマというのは、1法人様あたり1時間で、午前10時~午後17時まで(お昼休憩1時間)の、6コマ分です。

1日6つの法人・個人事業主様のお話を聞いて、相談に応じていると、帰る頃には脳がとろけそうになってしまいます。(笑)

で、おかげさまで、来月も既に丸1日が全部埋まっておりまして、もう1日確保してくれませんかという打診がありました。

ということで、来月は2日間、脳がとろける状態になりそうです。
いやはや、有難い話です。(^^;)

佐賀新聞に掲載されました

さて、今回の佐賀Wi-Fiセミナープロジェクトのセミナー会場には、いくつか取材もいらっしゃっていて、そのうちの1つ、佐賀新聞さんにも掲載していただきました。

WiFi整備、経営に活用を 県がセミナー開始|佐賀新聞LiVE
佐賀新聞 掲載

↑おお、写真付きで、私が掲載されています。(笑)

子供の頃、親が取っていた佐賀新聞に、自分が載るというのは、感慨深いものです。

唐津のおいしいステーキ屋さん「キャラバン」

唐津でセミナーを行った際、もう1つ楽しみがあったのです。

それは、ミシュランで星を獲得している、ステーキ専門店「キャラバン」さんにお邪魔することです。

キャラバン 佐賀唐津*和牛ステーキ専門店

実は、遡ること昨年10月、佐賀県でセミナーの講演を行った際に↓、

佐賀県『Wi-Fiで地域活性化セミナー』講演しました | ITコンサルタント日記

佐賀のWi-Fi活用事例として、同じ場で登壇したのが、河上シェフとのはじめての顔合わせでした。

その後、「いつか唐津に行ったら絶対食べたい!」と思っていたところ、今年唐津でセミナーを行う前に、事務局の皆さんと行く機会ができたのです。なんとラッキー!

お店にお邪魔したら、河上シェフが大歓迎してくれました。

ステーキ専門店 キャラバン1

なに、この肉の分厚さ。(笑)
しかも、佐賀牛ですよ。↓安心のトレーサビリティ。(笑)

ステーキ専門店 キャラバン2

今回、佐賀伊万里のサーロインや、ヒレなど、3種類のお肉を出していただきました。
↑これが、

↓こうなって、
ステーキキャラバン7

↓さらにこう。(笑)
ステーキキャラバン8

私「うわっ、ウマッ!(笑)」
事務局「・・・・!(絶句)」

人はおいしいものを食べると、驚いたり、笑顔になったり、反応が様々で面白いです。(笑)
口に入れた瞬間にとろけるような、また濃厚のお肉の味。

調理の合間にも、シェフのトークが面白くて、まったく飽きさせません。
料理の話から、唐津郷土愛の話、テレビ出演時のこぼれ話から、もちろんWi-Fi活用の話まで。
このお店に来たら、空いていたらぜひカウンターの席を座りましょう。絶対にオススメです。(笑)

「焼きたての良質な佐賀牛が、おいしくない訳がないじゃないですか。だから、トークでも頑張るんですよ!」という言葉が、とても印象に残っています。

↓シェフがお肉を焼くときの動画もありますよ!
@narts - Instagram写真と動画
すごく楽しい時間を過ごさせていただきました。


・・・さて、これだけだとただの食レポなので、IT活用のネタの話も書かないと。(笑)
実は今回お店にお邪魔する前に、大規模改装されて、お店の内装はもちろん、充電設備やWi-Fi周りも新しくなったそうです。

↓電源は、各席の下に。
ステーキ専門店 キャラバン3

電源があると長居するのでは?という心配は、殆どなく、お店に来られる方々というのはビジネスマンや旅行者なども多く、忙しい方のほうが多いし、スマホなどを充電してもらいながら、むしろ店内でゆっくりとくつろいで頂くための「おもてなし」の手段の1つなんですよ、とのことでした。

また、旅行者などのために、iPhoneやAndroid、ケータイなどの充電ケーブルも、新旧取りそろえて準備してます、とのことでした。↓ うーん、至れり尽くせり。
ステーキ専門店 キャラバン5

また今回の改装では、無線LANルータにもお金をかけて、バッチリ電波が届く機器を設置したとのこと。
私も自分のスマホで802.11a/gの両方の電波が届いているのを確認しました。

ステーキ専門店 キャラバン6

また、キャラバンさんは人気店のため、混み合う時間帯になると、かなり行列で待つ方々が出てくるので(お店の中でも少し待てるスペースがあります)、その待ち時間でも、使ってもらえるようにとのことでした。

料理の味はもちろんのこと、こんな細かな心配りが、人気を支える秘訣なのかもしれませんね。

最後、シェフには帰り際お土産までいただいてしまって、ありがとうございました!

また、食べにきますね!

唐津商工会議所でフリーWi-Fiセミナー

さて、佐賀で5カ所で行われたフリーWi-Fiセミナーも最終日、唐津でセミナーです。

テーマ:フリーWi-Fiを活用した集客・販売促進
日時:2015年2月13日(金)14:00~17:00
場所:唐津商工会議所

唐津商工会議所

この日の唐津は晴天に恵まれ、心地よい風と海で、本当に良いところだなぁと感じました。

前日2講演6時間、そして今日の3時間で千秋楽。(笑)
持てる力を全部出し切って講義を行いました。

さて、今回も取材が入っていまして、唐津ケーブルテレビジョンから取材を受けました。

唐津ケーブルテレビジョン

いろんなところでIT活用のPRをして下さることは、とても嬉しいことです。

また、別の取材については他の記事で紹介しますね!

今回のセミナー5会場、本当に現地の商工会議所の皆さんや、事務局の皆さん、そして主催の佐賀県の皆さんにも大変お世話になりました。
ありがとうございました!!

鹿島商工会議所でフリーWi-Fiセミナー

はい、2/12は、1日2講演の日。(笑)

武雄から移動して、今度は鹿島でフリーWi-Fi活用セミナーです。

テーマ:フリーWi-Fiを活用した集客・販売促進
日時:2015年2月12日(木)18:00~21:00
場所:鹿島商工会議所

鹿島商工会議所

なんと時間が、18:00スタートの21:00終わり。(笑)

仕事終わりからの3時間セミナーは、参加者の人が疲れちゃうんじゃないかなぁと思っていましたが、寝る人もおらず、熱心に聞いていただきました。

ありがとうございました。

むしろ、私が1日2講演で、「あれ?この話、この会場で話したっけ?それとも武雄で?」などと心の中で混乱しなら話しておりました。(笑)

帰る頃には日もどっぷり暮れてまして、ようやく1日6時間の講演時間が終わりました。
事務局の皆さんも、お疲れ様でした。(^^;)

武雄市でフリーWiFi活用セミナー

先週に引き続き、今度は佐賀の武雄市でフリーWiFi活用セミナーの講師を担当しました。

テーマ:フリーWi-Fiを活用した集客・販売促進
日時:2015年2月12日(木)13:30~16:30
会場:武雄市文化会館

武雄温泉駅に早く到着したので、久しぶりに武雄温泉に入りました。(笑)
小学校か中学校以来です。

武雄温泉

その頃を思い出しつつ入っていましたが、新しいお風呂が出来ていたり、フリーWiFiがあったりと、少し変化していました。

さて、会場は武雄市文化会館。

武雄市文化会館

武雄が会場なので、Facebookなどは当然ご存じだろう、と思っていましたが、実際に使っている人は半数くらいで、ちょっと驚きました。(ちなみにTwitter、Instagramはさらに利用者が少なかったです)

とはいえ、さすがにSNSや観光客誘致には熱心で、Wi-Fiの活用にも力を入れよう、という参加者の方も多かった印象です。

さて、実はこの日は、1日2講演の日です。(笑)
次の日記に書きますね。(^^;)

LINE@は新しいビジネスモデルを探してる?

LINE@と、食べログが協業するそうです。

「LINE@」と「食べログ」が連携!LINEとカカクコムが業務提携へ:MarkeZine(マーケジン)

大企業はともかく、中小企業への普及はこれからというLINE@ですが、食べログなどと協業することで、利用者を増やそうという作戦だと思います。

LINE@は主に若い層を中心に圧倒的な人気を誇るメッセージアプリですが、FacebookやTwitterなどと比較して、「よりクローズド」な環境が受けたから、と考えることもできます。

しかし、それが逆に足かせになって、LINE@のような企業からのプッシュをユーザーが嫌う傾向にあるため、それほど簡単に友達になってくれない、というところでもあります。

ただ、お気に入りの飲食店からのメッセージなら、受け取るかもしれませんね。

とはいえ、「FacebookやTwitterでも充分なんじゃない?」という業種・業態も多く、これからどう普及させていくかがLINE@の鍵になるかもしれません。

浅草観光文化センターでセミナー

2/10は、東京商工会議所からの依頼で、浅草観光文化センターでタブレット・スマホの活用セミナーを実施しました。

テーマ:
こんな使い方をウチでもやってみたい!
スマホ・タブレットの徹底活用術!
日時:2015年2月10日
場所:浅草観光文化センター
定員:50名
参加費:無料

浅草 スマホ・タブレット活用セミナー

こちらは毎年開催させて頂いている恒例のセミナーでして、今回は中級編として、より事例を多くしてお話しさせていただきました。
会社で導入するときのポイントや、セキュリティなどの話もお話しさせていただきました。

リアル車将棋について

大人が本気出して、ばかばかしい遊びをすると、ここまで面白くなるという話です。

電王戦×TOYOTA リアル車将棋

将棋を、本当に車でやるとどうなるか、というものです。(笑)

なんと50万人も閲覧したそうです。

私もその一人ですが.(笑)、いやはや、思ったり本当に楽しかったです。

この企画を実行にまで持って行った経緯というのも興味深くて、↓を読んでみてください。

トヨタが「リアル車将棋」に本気で挑む理由 | 自動車 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

この記事を読んで思い出したのは、「そういえば、こういう、どでかい馬鹿馬鹿しい企画って、テレビ企画の特権だったのになぁ」という思いです。
もしかすると、テレビの方々も悔しい思いをされているかもしれませんね。

セミナー講師は、セミナー当日だけが仕事じゃない

ちょっとここで私の仕事の話を。

私は1月下旬から3月にかけて、ほぼ毎週、どこかでセミナー講師として登壇することになりました。
とても有難いことです。

ちなみに、このようにセミナーが続くとどうしてその前後まで忙しくなるのか、ご理解してもらえないかもしれないかな?、と思い、ちょっとセミナー講師の仕事内容を書いておこうかなー、と思います。(^^;)

まず、セミナーの依頼は、弊社HP、主催者同士のクチコミ、パートナーからの紹介などにより、企画主旨を伝えられます。

次に、それを主催者の方と実際に会って、テーマの方向性や参加者の興味具合、または報酬などについて話し合います。

テーマも定まり、やるぞ、となった時点で、ようやく日程候補が挙がってくることがあります。これは、会場の押さえや、時間などがテーマにより異なったりするからです。この辺の調整も、微妙に面倒だったりします。

日程が決まると、今度は告知チラシを作ります。これは主催者側で勝手に作ってくれることもありますが、ほとんどは講師の意向なども聞いてくれたり、あるいは講師側で告知チラシのドラフト案を作ってほしいと依頼されることもあります。(笑)

で、募集がスタートするわけですが、この時点では、実は当日の配布資料・投影用資料は完成していないことが多いです。(募集開始は、少なくとも1ヶ月前、長いと3ヶ月前からスタートすることがありますからね。)

そのため、講師側は、この頃から一生懸命資料を作ります。とはいえ、流れの速いIT業界では、せっかく作った資料がデータが古くなったり、せっかくキャプチャした画面が変わったりしますから、最新ネタをいつも取り入れながら作ることになりますので、大変です。

資料を作って、主催者に送ると、あとは当日を迎えるのですが、ここでも講師は気を遣います。

なぜなら、風邪などの体調不良などでセミナーに穴を空けるわけにはいかないからです。
(代わりの講師がいないことが多いからです。)
私はだいたい、当日の数日~1週間前くらいから外出先ではマスクをつけたりして、予防をしたりしています。

セミナー前日も体調をできるだけ整えて、当日朝を迎えます。

当日は、当たり前ですが、知力・体力を大幅に消耗します。
だいたい、2~5時間くらい、立って、頭をフル回転しながら説明して、受講者の皆さんに興味を持ってもらえるような話を当日アレンジしながら話したりするわけです。
セミナーが終わって家に帰ると、かなりグッタリ状態です。(笑)

そして、セミナー当日が終わると、今度はグッタリ状態から回復する間もなく、精算業務になります。主催者によってここはまちまちで、何もしなくても支払い調書を送ってくれるところや、作業報告書を発行するところ、請求書発行だけでいいところ、あるいは現金&領収書だったり、と様々です。

で、ようやく開放となります。(笑)

このように、セミナー当日はもちろん大変なんですけど、その前後の準備も意外と時間が取られるんですよね。

セミナー講師の仕事について、ご理解いただけますと幸いです。

商品認知のきっかけとしてのメディア比較

アドビシステムズが、デジタルメディアが消費者の購買行動にどのように影響を与えてるかに関する調査結果を発表していました。

消費者の期待に応えないWebサイト、6割超の消費者が商品購入・情報収集を中断すると回答【アドビ調査】:MarkeZine(マーケジン)

これによると、商品認知のきっかけとなっているメディアについては、

第1位 テレビ 80.5%
第2位 ニュース・ポータルサイト 41.9%
第3位 店頭 40.1%
第4位 企業のWebサイト 31.3%
第5位 新聞 29.8%
第6位 ソーシャルメディア 28.4%

という順位になっており、相変わらずテレビが告知手段として優れていることが判明しました。
次に、ニュース/ポータルサイトが40%超えと続きます。

また、新聞と、企業のWebサイト・ソーシャルメディアが、ほぼ30%戦後で変わらないという点が意外でした。

つまり、企業のWebサイトとソーシャルメディアできちんとPRをすることは、新聞に掲載してもらうのとほぼ変わらないくらいまで商品認知のきっかけとしてなりうる時代になってきたということかもしれません。

また、商品の検討段階においては、よりデジタルメディアが重要になってくるというのが、グラフから読み取れます。(が、これはほぼ予想通りでした。)

いずれにしても、商品告知、商品の検討に影響を及ぼす割合を知りたい方は、元記事を一度ご覧になってみると良いですよ!

佐賀新聞に掲載されました

先日の佐賀でのフリーWi-Fiセミナーの様子が、佐賀新聞に掲載されたそうです。

WiFi整備、経営に活用を 県がセミナー開始|佐賀新聞

実は私も少し取材をされて、受け答えしておりました。(笑)

写真付きで掲載されていて、ちょっと恥ずかしいですね。(^^;)

佐賀商工会議所でフリーWiFi活用セミナー

さて、先日の鳥栖会場に続き、今度は佐賀市の佐賀商工会議所でフリーWiFi活用セミナーです。

テーマ:フリーWi-Fiを活用した集客・販売促進
日時:2015年2月5日 14:00~17:00
場所:佐賀商工会議所

佐賀商工会議所

ちなみに佐賀商工ビル、とっても綺麗な建物でした。(笑)

今回、佐賀県と私を橋渡しをして下さった方も、実は佐賀商工会議所の方でして、その場所でセミナー講師を行うことができて、とても嬉しかったです。

佐賀セミナーの様子

私の生まれた佐賀市で、セミナー講師をするということで、ちょっと緊張感もありましたが、こちらも無事楽しくセミナーを開催することができました。関係者の皆さんに感謝です。

佐賀県鳥栖市でフリーWiFi活用セミナー

佐賀県の鳥栖市で、フリーWi-Fiの活用セミナーを実施しました。

テーマ:フリーWi-Fiを活用した集客・販売促進
日時:2015年2月4日 14:00~17:00
場所:鳥栖商工会議所

鳥栖市商工会議所

今回のセミナーは、全部で5会場で実施します。

佐賀県では「わいわいWi-Fiプロジェクト」というものを実施していて、店舗や商業施設、ホテル・宿泊施設等にフリーWi-Fi及びフリー充電スポットを整備する際に初期費用の半額を補助する事業です。

これにあわせて、事業者様の集客や販売促進につながる『Wi-Fi環境の活用』をテーマに、県内各地区にてセミナーを開催することになり、その講師を私が担当させていただくことになったからです。

佐賀は私の生まれ故郷ということもあり、非常に楽しみにしていたセミナーです。

おかげさまで受講者も多く、また和やかな雰囲気のまま、鳥栖会場を実施できたので、とても楽しく講義を行うことができました。
ありがとうございました。


3D地図ソフト「Google Earth」無料化

Googleが3D地図ソフト「Google Earth Pro」を無料化しました。

Google、年額399ドルの「Google Earth Pro」を無料化

このソフトでやれることは、↓の動画を見るとわかりやすいかもです。



いやぁ、こんなソフトがすぐに使えるなんてすごいですよね。。。

ぷららモバイルLTEに音声プランが追加

最近評判が良いぷららモバイルLTEに、音声プランが追加されました。

ぷららモバイルLTE 定額無制限プラン(音声通話プラス)|ぷらら

ぷららモバイルLTEがなぜ人気が高いかというと、ダウンロード最大3Mbpsと制限があるものの(実際にはそれ以上のスピードが出ることもあるようですが)、容量無制限なため、モバイルの7GB制限で困っているようなスマホ常時利用者にとって、非常に快適なネット通信環境が格安で手に入る、ということなんです。

これに、音声プランが追加されて、3460円/月~となるので、スマホ契約見直しを考える人も増えるかもしれませんね。

家に光やADSLなどの固定ネット回線を引いている人は、安いMVNO、家に回線要らない!という猛者ならぷらら一本で、いいのかもしれませんね。(さすがにHD動画は無理だと思いますが)

とはいえ、一人暮らしの人などにも選択肢が広がることがいいことかな、と思います。

固定ネット回線+モバイルセット割 NTTドコモ光

NTTドコモから、固定ネット回線とモバイル回線の、実質セット割が発表になりました。

NTTドコモ、「ドコモ光」「ドコモ光パック」の料金を発表! - iPhone Mania

これは、auが成功したauスマートバリュー、ソフトバンクのスマホBB割(特定ネット回線とモバイル回線のセット割)などに対抗するもので、NTTも解禁になると噂されていて、どんなサービスになるのかと期待していました。

で、そのサービスプランを見ていると・・・、うーん複雑。(笑)

料金プラン | ドコモ光 | NTTドコモ

他社のように一律1500円程度割引ますよ、というプランではなかったのですね。

これ、auもソフトバンクも戦々恐々としていたと思いますが、
・・・・普及しないと思います。(笑)

まだ、「カケホーダイ&パケあえる」単体でPRしたほうが消費者にとってわかりやすい気がしました。

なお、これはNTT+ドコモに限った話ではなく、他社からもセット割が発表になるかもですので、今後の戦いがどうなるか見物です。

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ