重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逗子市議会で「タブレット議会」がスタート

逗子市議会で、紙を使わない「タブレット議会」がスタートしたそうです。

全国初「タブレット議会」始まる、経費節減目指す/逗子市 (カナロコ by 神奈川新聞) - Yahoo!ニュース

1回の議会で市議や市当局に配られる書類は、A4判千枚超に及び、新年度の予算案を審議する2月定例会となれば、さらに多くなる。これらを電子データ化し、タブレットに置き換えることで、環境負荷を減らすほか、紙代や印刷代といった経費の節減を目指している。


・・・いったい、どれだけ紙を印刷するんだろう?(笑) というくらいに、実は会議ではたくさん紙を印刷します。
これは、議会に限らず、商工会議所、商工会、大企業、中小企業、すべてにおいて当てはまります。

これを、すべてタブレットの中に入れてしまおう、という考え方が、いわゆる「ペーパーレス会議」と呼ばれる手法です。

印刷するコストはもちろんのことですが、印刷する事務員の手間・時間、また良く言われるのが、資料の一部に修正が入ったときに、すぐに差し替えができるのが、このペーパーレス会議の良いところとされています。

共有フォルダにファイルを入れるだけで、全員が最新資料を閲覧できますからね。

ただ逆に、普及しない理由もある程度わかっています。

・やっぱり紙のほうが、一度に読める量(一覧性)が広い。
・複数の資料の入れ替えがタブレットだと面倒。
・複数の資料を並べて机に置けない。
・資料にペンで書き込みをしたい。
・1人でも使いこなせない人がいると、その人に対応がつきっきりになる。

だから「紙のほうが良い」・・・。

となるのですが、逆に言えば、それを解決するソリューションが用意できれば、どれだけ事務方の作業がラクになることやら、ということも考えられます。

会議に参加している人は「やっぱり紙のほうがいい」となるのは、ある意味わかりきっていることなので、あとはコスト面・作業面・時間などを考えてトータルで判断すべきことかな、と私は考えています。

theme : 仕事の現場
genre : ビジネス

tag : ITコンサルタント ITコンサルティング

comment

Secret

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。