重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカでのタブレット普及率は約40%

アメリカでのタブレット普及率を扱った記事がありました。
これによると、2014年1月時点で成人におけるタブレット機所有率は42%とのことです。

アメリカのタブレット機普及率は42%にまで躍進(不破雷蔵) - 個人 - Yahoo!ニュース

この42%には、電子書籍リーダーのNookやKindleは含まれないとのことですので、純粋にタブレットとして活用されているのでしょうね。(電子書籍を読みたい場合でも、Kindleアプリをインストールすれば使えてしまうので、普通のタブレットのほうがいいということもあると思いますが)

また、年々着実にシェアを伸ばしていることがわかります。

私が注目したのは、アメリカでは「高学歴・高収入の人ほどタブレットの普及率は高い」が、「年齢間、大都市・地方間ではさほど大きな違いがない」というところです。

これが日本ですと、約60~70歳くらいを境に、極端に普及率が違いますし、都市・地方間でも明らかな違いが出てしまうと思います。

アメリカは貧富の差が日本以上に激しいのでこの集計結果にはある程度納得がいきますが、日本型のデジタルデバイドを解消するにはどうしたらよいか、考える必要がありそうです。

もちろんその解決策の1つとして、タブレットがあると思います。ただ、使う側が「別に使えなくても暮らしていけるじゃないか」という思いが強いと、なかなか普及しないですよね。
とはいえ、アメリカで起きたことは日本でも遅れて起きることは今までの例からも十分考えられますし、ビジネス分野でのタブレット活用も増えてきているので、注目していきたいと思います。

theme : タブレットPC
genre : コンピュータ

tag : タブレット ITコンサルタント ITコンサルティング

comment

Secret

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。