重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ExcelでCSVが文字化け/データが壊れるときの対策

先日、中小企業でのITコンサルティングで、CSVがExcelで文字化けするという話がありました。

具体的にいうと、例えば、

・「0123456」の値が最初の「0」が消えて「123456」になる
・「1234567890」の値が「1.23E+09」になる

などです。

これは、正式にいえば文字化けではなく、Excelの仕様によるものです。
上記の文字列を含むCSVをExcelで読み込むと、文字データとしてではなく数値として認識してしまうので、頭の「0」が抜けたり、桁数が多すぎると浮動小数点形式で表示されたりします。
これをインポート&エクスポートすると、希望した通りのCSVにならないことがある、という訳です。

もっというと、文字まで化けているときには、Shift-JISではなく、UTF-8やEUC-JPなど他の文字コードで保存されたCSVファイルだったりすることもあります。

でも正直、「それはExcelの都合でしょ!」ということなので、それを解決するツールがあります。

【レビュー】ExcelのCSVインポート・エクスポート機能を強化する「Excel CSV I/O」 - 窓の杜

この「Excel CSV I/O」は、上記のような問題をすべて解決してくれます。

カンマ区切り(CSV)、タブ区切り(TSV)、改行コード(LF、CR、LF+CR)、文字コード(Shift-JIS、UTF-8、EUC-JP)、ダブルクォーテーション(”)で括るか否か、など、CSVとExcelのインポート&エクスポートに関する本当にかゆいところに手が届いてくれるツールです。

作者の方に感謝しつつ、ぜひ使ってみてください!

theme : エクセル
genre : コンピュータ

tag : Excel CSV ITコンサルタント ITコンサルティング

comment

Secret

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。