重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末に素晴らしいアイデアとは何かを考える

年末なので、自分の思考整理のための備忘録として残しておきます。

私は仕事柄、「それいいですね!その発想はなかった!」と言ってもらえるアイデアというのとは、どういうものなんだろうと常に考えています。

ここ最近、「あっ、これぞ良いアイデア(の1種)!」と明確に感じた記事を2つ連続で目にしました。

まず1つ目は、「京都府内で深夜のコンビニ駐車場をタクシーの休憩所として開放する取り組み」です。

Yahoo!ニュース - タクシー休憩に開放、コンビニ強盗半分に 京都 (京都新聞)

これにより、コンビニ強盗が半分に減ったのに加え、タクシー運転手も休憩できるスペースが用意され、犯罪防止にも貢献できる社会的意義もあり、しかもコンビニで運転手がいろいろ買ってくれたりする・・・、お互いにとってメリットのあることばかりです。

もう1点、任天堂の岩田聡社長、KADOKAWA・DWANGOの川上量生会長が対談して、世界的に有名なゲームクリエイター宮本茂さんの話をしているのも興味深かったです。

任天堂・岩田氏をゲストに送る「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」最終回――経営とは「コトとヒト」の両方について考える「最適化ゲーム」 - 4Gamer.net

どちらも、「複数の問題をまとめて解決するのが良いアイデア」という考え方です。
これは、既存の問題を一気に解決するのに向いたアイデアといえますね。

一方、「イノベーティブなアイデア」というのものもあり、これはどちらかというと、既存の業態を破壊してしまうほどの創造力を持つものです。
実は、こっちを考えるのも、重要なアイデアの定義の1つかなと私は思っています。

アイデアの考え方には「1つのことを突き詰めて考える」方法や「組み合わせ・掛け合わせで考える」方法や、「対極で考える」方法など、いくつもの方法がありますが、それらは結局、従来の課題を一気に解決させるものか、全く新しい破壊と創造を生み出すものかの、どちらかを生み出すためのものなんだろうな、と思っています。

どの手法を使えば、どんなアイデアが生まれるか…は、とっても難しく、今になっても紆余曲折&試行錯誤をするのですが(笑)、それら発散と収束、混乱と秩序、フロとトイレと寝室(よくアイデアが出て来る場所として有名 ^^;)を繰り返す以外にないのだろうな、と考えているところです。

comment

Secret

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。