重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続:Gmailで自動的にBcc:を追加する方法

以前、Gmailに自動的にBcc:やCc:を追加する↓という記事を書いていて、当ブログの人気記事ランキングにもずっとランクインしているものですが、

Gmailで自動的にCc:、Bcc:を追加する方法 | ITコンサルタント日記

Chromeのバージョンが上がったために、紹介していたTemplate Switcherに不具合が生じるようになってしまいました。
残念ながら開発者の方も、バージョンアップを止めてしまっているようです。

そこで、新たなツールを探していたところ、以下の拡張機能が有効に働きましたのでご紹介します。

Bcc Me for Gmail

残念ながら、Bccのみ自動追加が働いて、Cc:には自動追加ができません。(とはいえ、Bcc:だけでもこの機能を欲している方も多いようでした。)

使い方ですが、まず上記の拡張機能をChromeにインストールします。

拡張機能が追加されると、
↓のようなオプション画面が出てきますので、
赤枠の中にBccに入れたい人のメールアドレスを入力して、[Save]します。
続:Gmailで自動的にBcc:を追加する方法1

一旦、全てのGmailウィンドウを閉じるか、ブラウザを終了するなどして、再度、Gmailを開くと使えるようになっているはずです。

あとは、普通にメールを送信するだけで、自動的にBccが追加されて送信されます。

とはいえ、一点注意は、このBcc Meの動きは人間には少し不親切になっていて、パッと見、Bccが入っているのかどうかがわからない仕組みになっています。

(↓この見た目で、Bccが追加されたメールが送信されます)
続:Gmailで自動的にBcc:を追加する方法2

なお、自動Bccを無効にする機能も備わっていて、
↓のようにアドレスバーにある「bcc」のアイコンをクリックすれば、ON/OFFが切り替えられる仕組みになっています。
続:Gmailで自動的にBcc:を追加する方法3


私のレビューとしては、
「使い勝手は、断然 Gmail Template Switcher のほうが上」
なのですが、
「背に腹は代えられない、Bcc Meを使うしか!」
というのが、今現在の心境です。

主な使い方は、以前にも紹介したとおり、
・Gmailで自分が送信した内容も含めて、自分の別のメールアドレスに転送(バックアップ)したい。
・複数人で顧客対応する際に、誰がメールを返したかわかるようにしたい。
・進捗がわかるように上長にBcc:を入れるように言われているが、いつも忘れてしまう。(笑)
などが、簡単に可能になります。

Gmail Template Switcherが使えなくなって泣いていたビジネスマンの方々、有効にご活用ください!


comment

Secret

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。