重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IT経営を邪魔するのは、経営者か、従業員か

最近、私の個人的な関心事の1つに、

「IT経営を邪魔するのは、経営者か、従業員か」

という問題があります。

経営者がIT推進を行い、従業員が猛反発するパターン。

逆に、IT担当者が経営者からIT推進を依頼されつつも、結局経営者がITに対して懐疑的なために、先に進まない、というパターン。

中小企業の場合、その両方があります。

経営者がIT経営を推し進めようとする場合、必ず従業員との摩擦が発生します。
従業員は、目の前の仕事に集中していることが多く、業務フローがガラリと変わることに対して、強い反発を覚えることががあります。特に、IT機器に対して強い抵抗感がある人ほど、その傾向が強いです。
この場合の打開策としては、IT導入を行う目的・意図をしっかり説明し、研修などもしっかりと行った上で、それでも言うことを聞かない人の場合には、最悪離職してもらうというケースもあるようです。

逆に、IT担当者がIT経営を推し進めようとする場合、上司や経営陣への説得に苦労しているようです。
「このツールを導入することによって、これだけ効果が認められる」と説明できるならまだ良いほうで、自分でも導入効果の説明が微妙なこともある場合、まず説明して理解してもらう必要がありますし(そもそもその理解が難しい時もあるようですが)、またコストを納得してもらう必要も出てきます。(何度か説得にチャレンジして、そして諦めてしまうIT担当者もいるようです。)
この場合の打開策として、外部の専門家を雇って、より詳細に説明をしてもらったり、競合他社の事例などを挙げてもらい、第三者的に冷静に経営者にメリット・デメリットを語ってもらったりすると効果的なようです。

いずれにしても、社内の問題なので、自分達だけで解決しようとするケースが多いようですが、大抵、外の力を借りたほうがスムーズに話が進展した、ということもあるようです。

私は外部のITコンサルタントですから、どうやったらより社内を良くしていけるのか、良き理解者・良き仲介者として支援しているか、日々研究を重ねて取り組んでいるところです。

comment

Secret

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。