重要なお知らせ

お引越しをしました!(2015/5/1)
新しいブログは、こちらです。 → ITコンサルタント日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子機器の電源スイッチを前に、しばし検討…

先日、とあるITコンサルティングのクライアント企業で、
「24時間通電しているはずの機器が動かなくなった」
というお知らせがあり、その当日に遠隔サポートにて、解決を行いました。

で、後日、ITコンサルのために会社を訪問して、その機器を拝見したところ、特に壊れた様子はない模様でした。

なんでだろう・・・と思っていたのですが、結論としては「瞬断(瞬間停電)」っぽい何かが発生したのではないかな、ということでした。

で、その電源スイッチは、プッシュ式の電源スイッチなのですね。
ですから、瞬断が発生すると、電源がOFFの状態になって、立ち上がってきません。

逆に、ON/OFFのスイッチ式の電源であれば、瞬断が発生しても、電源はONのままです。

無論、機器を安全にOFF側に移行し、その後でONにしたほうが、機器としては安定して稼働するはずですので、設計の意図としはよく分かるのですが、普通の人がみたら「壊れたかな?」と一瞬迷ってしまうシチュエーションになることもあります。

このあたり、考察している人がいないかなぁ・・・と思ったら、

【|と◯】知ってる? アプリや電機のスイッチと電源ボタンの記号の意味 | アプリオ

を見て、へぇ!とかほー!とか、思ってしまいました。(笑)

|と○の違い、私も意識していませんでした。

ですが、これでも今回のシチュエーションの解決にはならない…。(^^;)

個人的には、ON/OFFのスイッチ式電源で、瞬断で一旦電源が落ちても、また電源が入って、数秒後に自動で安全に復帰し始める機器だったら理想なのになぁ…とか、考えてしまいました。

まぁ、このあたりは結局コストとのバランスなんだろうな、と一人結論じみたことを、電源スイッチ1つでしばし考えてしまった1日でした。(^^;)

comment

Secret

プロフィール

BON

Author:BON
ITコンサルタント。困っている企業や個人事業主を、ITを通じてお助けするのが私の使命です。お仕事の依頼は、
http://www.narts.jp/

メールフォーム
このブログやお仕事に関するお問い合わせは、このメールフォームからも受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お気に入りに追加しませんか?
ほぼ毎日、中小企業向けのIT活用に役立つ新鮮なニュース、私が日々のITコンサルティングで感じるリアルな現場の声をお届けします。ブックマーク(お気に入り)に登録して読者になりませんか?
RSSフィード
ブログ内検索(Google)
人気記事
執筆・出演図書

会社で使う タブレット・スマートフォン2013 [ムック]
会社を伸ばすモバイル活用研究会
ニュートップリーダー 2013年3月号
応援クリックをお願いします
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
blogram投票ボタン

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
QRコード
携帯用ITコンサルタント日記
QR
リンク
gremz
リンク元情報
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。